犬の涙やけの原因とケア方法 ~原因~

涙やけは、疾患ではなく、環境要因や様々な目の病気をもとに起こる症状です。 常に濡れているので細菌が繁殖しやすく、そのせいで皮膚炎を患ってしまう犬もいます。 「涙やけ」が病気のサインということもあるので、見過ごさないことが大切です。 今回は、犬の涙やけの原因について、ご紹介します。

毎日を疎かにしない 〜東日本大震災から9年、今の私たちにできること〜

家に残すペットの命を守るために 〜東日本大震災から9年、今の私たちにできること〜

知っておくと便利なケア方法 ゆるっとワンコ薬膳より 〜東日本大震災から9年。今の私達に出来る事〜

飯館村に残されている犬や猫 〜東日本大震災から9年、今の私たちにできること 〜

『パックウォーク』のすすめ – 1

『パックウォーク』とは その言葉の通り【パック(Pack)=群れ】で【ウォーク(Walk)=歩く】 複数組の犬と飼い主が一緒に歩くお散歩のこと

グループレッスンに行こう! 愛犬と一緒にいつもと違う環境でトレーニング

ペットのためのホリスティックケア 第4回 ペットと楽しむアロマセラピー

みんなの夢、猫の未来 第1回「不幸な猫をなくそう!」

ドイツのペット事情 第1回.生活・しつけ学校・外出編

みんなの夢、猫の未来 第2回「地域の力」

ある人が周囲の情報を聞き、訪ねて行ったところ、3DKに住む飼い主の家の一室の中でなんと53匹の猫が飼われていたことがありました。その飼い主は猫たちに避妊手術を全くしておらず、糞尿の臭気で近隣から苦情が起こり、黒いバッグに猫を入れて捨てに行っていました。

みんなの夢、猫の未来 第3回「殺処分とペットビジネス」

ようこそ猫カフェへ里親募集型猫カフェ「Hakobunec…

ようこそ猫カフェへ里親募集型猫カフェ「Hakobunec…

ようこそ猫カフェへ里親募集型猫カフェ「Hakobunec…

ピックアップ記事 〈 ボランティアに参加しよう! 〉

特集記事〈 アメリカの動物事情 〉

犬と猫と動物とアート

井上奈奈さんの絵本『ウラオモテヤマネコ』インタビュー

GORONのロゴデザインをしてくださった井上奈奈さんの絵本『ウラオモテヤマネコ』。自身の内側に宇宙を抱く、不思議なネコの絵が、黒い表紙の中に光っています。音楽とのコラボイベントなど、さまざまな方面でひろがりを見せています。神楽坂に昨年オープンしたブックカフェ「本のにほひのしない本屋 神楽坂モノガタリ」で、井上奈奈さんと担当編集者の小林えみさん(堀之内出版)のお話を伺ってきました。

おすすめ記事

ペットとの行楽で気を付けたいこと

緑まぶしい初夏の行楽シーズン、ペットと一緒にお出掛けしたい飼い主さんは多いことでしょう。けれどそのとき、飼い主さんの楽しみ以上に気を配りたいのが、外出時のペットの安全です。一緒に出掛けたものの、ペットが途中でぐったりではかわいそう。今回は、ペットとの行楽中に起こり得る、体調不良やケガ・事故と対策について考えてみましょう。

おでかけ

飼い方

しつけ

健康・病気

世界の動物事情

すまい

食べもの

アニマルライツ

PAGE TOP