ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜浮腫み改善ケアをしよう!~

ポイントは、「温める」というより「冷やさない」こと。 そして、飼い主さんが日頃からできるワンコのマッサージとツボ押しを紹介します。

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜意外と多い!梅雨から夏の『浮腫み』と『冷え』〜

ハムスターの魅力!ハムスターの種類

完全貸し切り!森のドッグラン「モーリスクラブ」

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜しつこい「湿熱」を追い出そう〜 ツボ押しでケアしよう!

『パックウォーク』のすすめ – 1

『パックウォーク』とは その言葉の通り【パック(Pack)=群れ】で【ウォーク(Walk)=歩く】 複数組の犬と飼い主が一緒に歩くお散歩のこと

グループレッスンに行こう! 愛犬と一緒にいつもと違う環境でトレーニング

ペットのためのホリスティックケア 第4回 ペットと楽しむアロマセラピー

みんなの夢、猫の未来 第1回「不幸な猫をなくそう!」

ドイツのペット事情 第1回.生活・しつけ学校・外出編

みんなの夢、猫の未来 第3回「殺処分とペットビジネス」

動物愛護センターでは、1日に1000頭ほどの動物が、二酸化炭素ガスで殺処分させられています。(平成21年度の東京都の殺処分数は犬1,317頭 猫3,877頭)愛護センターという名称から動物が保護されていると思う方もいるかもしれませんが、殺処分が行われているのです。飼い主より直接持ち込まれた動物は、引き取り手がいないので即日処分をされます。私たちは、こうした動物をゼロにしたいのです。

被災地に残された犬と猫 ~東日本大震災、ちばわんの被災動…

みんなの夢、猫の未来 第1回「不幸な猫をなくそう!」

ようこそ猫カフェへ里親募集型猫カフェ「Hakobunec…

鳥猟犬をたすけるために 第9回 声よ届け、想いよ届け

ピックアップ記事 〈 ボランティアに参加しよう! 〉

特集記事〈 アメリカの動物事情 〉

犬と猫と動物とアート

絵本 『さいごのぞう』 作者 井上奈奈さんインタビュー

野生のゾウが絶滅の危機にあるということ、その原因が人間による密猟や環境破壊にあるということ…。絵本『さいごのぞう』はGORONのサイトデザインをしてくださった井上奈奈さんの絵本デビュー作です。「ずっとそこにあると信じて疑うことがなかったものを失う時の喪失感と、同じ時代を共に生きられる時間のかけがえのなさ…。そんなことに想いを巡らせながら絵本を読んでいただければ嬉しいです。」

おすすめ記事

ペットとの行楽で気を付けたいこと

緑まぶしい初夏の行楽シーズン、ペットと一緒にお出掛けしたい飼い主さんは多いことでしょう。けれどそのとき、飼い主さんの楽しみ以上に気を配りたいのが、外出時のペットの安全です。一緒に出掛けたものの、ペットが途中でぐったりではかわいそう。今回は、ペットとの行楽中に起こり得る、体調不良やケガ・事故と対策について考えてみましょう。

おでかけ

飼い方

しつけ

健康・病気

世界の動物事情

すまい

食べもの

アニマルライツ

PAGE TOP