投稿・取材協力GONTARO

  1. 日本と世界の狂犬病事情
 第2回 現在の日本における取り組みと対策

    狂犬病は、人を含むすべての哺乳類が感染する病気。 そして、発症すれば100%死亡する。 日本は、狂犬病清浄国だからこそ、自分自身を守るため、そして愛犬や愛猫を守るためにも狂犬病予防注射が必要なのだと改めて考えさせられました。

  2. 日本と世界の狂犬病事情
 第1回 狂犬病に向き合ってきた日本の歴史

    地球上には、様々なウイルスや細菌による感染症が存在しています。 そんな感染症のひとつである『狂犬病ウイルス(ラブドウイルス)』 現在の日本では、狂犬病の予防注射が義務化されています。 まずは、日本が狂犬病に向き合ってきた歴史と、狂犬病がどのような病気なのかをおさらいしましょう。

今月の人気ランキング

おすすめ記事

犬と人が共に笑顔で暮らすために ~ドッグトレーニングチーム dog luck~ 第1回 dog luckのはじまり

ペット先進国と言われる国々では、犬を迎えたらその体格の大小に関わらず、まず最初に求められるのが「適切なしつけ」であるといいます。お行儀よく振舞えるから人の迷惑にならず、結果的に「ペット不可」と規制される場所も少なくなる。日本ではまだまだ課題の多い部分ではないでしょうか。 「dog luck」は、プロ・ドッグトレーナー3名によるドッグトレーニングチーム。「犬を取り巻く人と社会の意識の底上げ」を大きな目標として掲げています。

新着記事

PAGE TOP