投稿・取材協力境谷真佐子

  1. ゆるっとワンコ薬膳のススメ ~簡単にできる循環を高める愛犬の水出しマッサージ~

    身体に溜まった水を巡らせるために、飼い主さんが一番手軽にできるのは「マッサージ」です。 全身の皮膚を動かすのはもちろん、ツボをやさしくゆっくり解し、お水を巡らせ排泄させてあげて下さい。

  2. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 《レシピ紹介》梅雨のお水出しに「トマトとセロリのお水出しごはん」

    湿度が高く、身体に水が溜まりやすくなるこの時期を乗り切るワンコ薬膳をご紹介します。 溜まった水を出しやすくする食材をつかったレシピです。

  3. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜 梅雨に弱りやすい胃腸をケアしよう 〜

    東洋医学において、梅雨は「脾・胃」といわれる消化器系の臓器が最も影響を受けやすく、疲れやすいといわれています。 「脾」や「胃」の東洋医学的な働きをおさらいしておきましょう!

  4. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 《レシピ紹介》春の不調対処に「空豆とアスパラのお水出しごはん」

    湿度が上がりはじめるこの時期は、外からも中からも体にお水が溜まりやすくなります。 溜まった古いお水=浮腫みは、冷えや不調の原因になります。 そんな「水」を排出することを手助けする薬膳ごはんレシピの紹介です。

  5. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜春の不調対処法「肝ケア」と「お水出し」〜

    「肝」に影響を与え不調を生み出す春の気。 心と身体をざわつかせて、ストレスの影響を受けやすい傾向にあります。 いわゆる五月病が多いのもそのためです。 春の気で不調が現れたときの「肝ケア」と対処法をご紹介します!

  6. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 《レシピ紹介》~春ケア リカバリーごはん~

  7. ゆるっとワンコ薬膳のススメ ~春ケア リカバリー編~

  8. 知っておくと便利なケア方法 ゆるっとワンコ薬膳より 〜東日本大震災から9年。今の私達に出来る事〜

  9. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜春のケア~ 《レシピ紹介》血を巡らせよう!「牛肉と菜の花のおじや」

  10. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜春のケア 肩こりにも要注意〜

  11. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 《レシピ紹介》新年スペシャルおやつ「蓮根餅」

  12. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜東洋医学の体内時計『体の時間』〜

  13. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 腎ケアと《レシピ紹介》お腹も温める冬の腎ケアごはん

  14. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜冬を元気に乗り切る「腎」ケア〜

  15. ゆるっとワンコ薬膳のススメ  心のケア 《レピシ紹介》緊張やどきどきを和らげる「心安らぐ薬膳ごはん」

今月の人気ランキング

おすすめ記事

鳥猟犬をたすけるために 第1回 CACIの活動を始めるまで

現在の日本では、猟犬は「狩の道具」であり、狩の現場で飼い主が放棄してしまうことが多いのです。これらの猟犬たちは、動物愛護センターに保護されますが、鳥猟犬を家庭犬として引き取ってもらうのは難しく、多くの犬たちはガスによる殺処分によって命を終えてしまいます。

新着記事

PAGE TOP