すまい

  1. シニア犬との暮らしよもやま話 ~パピー犬をむかえた暮らし 〈つづき〉~

    次に、シニア犬とパピー犬との生活で、注意していることや実際に感じているメリット・デメリット、そして小雪ちゃんの長寿の秘訣について、飼い主さんに聞いてみましょう。インタビュアー:ペット共生型賃貸住宅管理会社 株式会社アドバンスネット…

  2. シニア犬との暮らしよもやま話 ~パピー犬をむかえた暮らし~

    若くて元気なパピーや若犬との楽しい暮らしとひとあじ違う幸せを感じるのが、シニアとなった愛犬との暮らし。 やさしく穏やかな犬との時間に、たくさんの幸せを感じます。 そんな中に、あらたに仔犬を迎えようと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか? 活発なパピー犬が家族に加わることで、暮らしの雰囲気が明るくなり、先住のシニア犬が元気になるという話を聴くことがあります。 今回の「シニア犬との暮らしよもやま話」では、ペット共生型賃貸住宅『メゾンエスドゥフォレ』で暮らす、14歳になったご長寿犬の小雪ちゃんと新しい家族になったパピーのにこちゃんの暮らしについて、飼い主さんに聞きました。

  3. ペットと暮らす「部屋探し」と「家づくり」 ~間取りを考えるポイント~

    ペットと暮らすための理想をつきつめれば、設計から考えることができる注文住宅であることに越したことはありません。 でも、中古住宅のリノベーションやDIY、建売住宅や賃貸住宅でも工夫次第でペットと快適に暮らせる住まいづくりはできます。 今回は、こんなときに役立つアイデアや押さえておきたいポイントについてのお話です。

  4. ペットと暮らす「部屋探し」と「家づくり」~周辺環境のチェックポイント~

    犬や猫と暮らしている私たちがお部屋探しや家づくりをするとき、人にとっては快適な住まいであることはもちろん、犬や猫にとっても快適で楽しめる、そしてなにより落ち着ける場所にしたいと考えます。 住まいは、失敗したからといって、すぐに買い替えたり借り換えるとことはできません。 そこで、最低限考えておきたいポイントを3つの項目でまとめました。

  5. 犬と暮らしてきた建築家がつくったハウス『Chulo Dog House』

    インテリアやライフスタイルに合わせて、丁寧にえらび買い物をする家具。 愛犬はもちろん、人にとっても心地よい居場所となる部屋におく、家具のような「ハウス」を。

  6. 犬の「ハウス」をインテリアに

  7. これからのパートナー(犬・猫)と暮らす住まい 第3回 ~空き家リノベーションの提案~

  8. 多頭飼育のお宅訪問レポート!7匹の保護猫との暮らし《後編》

  9. 多頭飼育のお宅訪問レポート!7匹の保護猫との暮らし《前編》

  10. これからのパートナー(犬・猫)と暮らす住まい ~多様なライフスタイルに対応できる間取り~  第2回 ずっと一緒にパートナーと過ごせる住まい

  11. これからのパートナー(犬・猫)と暮らす住まい ~多様なライフスタイルに対応できる間取り~  第1回 留守中も安心な住まい

  12. 犬と猫との住まいの工夫 第3回 保護犬ルイスとの生活

  13. JPM「夢の賃貸住宅」学生コンテスト ―コミュニティと賃貸住宅― 受賞作品「猫が紡ぐ地域コミュニティ」をご紹介

  14. 犬と猫との住まいの工夫 第2回 狭小住宅のアイディア

  15. 犬と猫との住まいの工夫 第1回 住宅密集地に建つ狭小住宅

今月の人気ランキング

おすすめ記事

殺処分ゼロを目指して~「ちばわん」の活動から~ 第1回 動物愛護団体って?

ペット先進国といわれる欧米では、生体を店頭販売する、いわゆる”ペットショップ”は存在さえしない国も少なくありません。ペット関連のお店といえば、主に物品のみ扱うお店だけです。なぜでしょうか? 欧米ではペットの権利が保障されており、法律で飼育環境が細かく規定されています。

新着記事

PAGE TOP