投稿・取材協力吉川奈美紀

  1. ペットの身近な事故ナンバーワンの『異物誤飲』

    『異物誤飲』とは、その文字の通り、異物を誤って飲み込んで(拾い食い)してしまうことです。 少しぐらい大丈夫かな?と思ってしまいがちですが、拾い食いはとても危険です。

  2. ペットの介護

    シニアペットたちは、日々状態の小さい変化が起こっています。 感覚を高める効果、筋肉や関節をほぐす効果があるマッサージやホットパックをしてあげるだけでも、不安が和らぎ互いに安心できます。 ペットの変化に合わせ、寄り添うように生きる手伝いをしていけたら、飼い主さんにとってもペットにとっても心地のいい時間を過ごせると思います。

  3. 2021年も!クリスマスに動物愛護団体や愛護センターの動物たちへ愛のプレゼントを!

    いろんなことがあった2021年もあと少しで終わります。 この一年を振り返りながら、今年も動物たちへのクリスマスプレゼントを考えませんか?

  4. ズーノシス(人畜共通感染症)を知ろう
〜「重症熱性血小板減少症(SETS)」と「猫ひっかき病」〜

    動物由来感染症とも呼ばれる「ズーノシス」は、動物と人との間で感染する病気のことです。 「人から動物」「動物から人」の双方向で感染することがあります。 そんな病気の中から、今回は「重症熱性血小板減少症(SETS)」と「猫ひっかき病」についてです。

  5. 犬と猫の五感シリーズ5「触覚」

    犬と猫の五感シリーズ最終回、触覚のお話しです。

  6. 放っておくと怖い!歯の病気『根尖膿瘍(歯根膿瘍)』-2 体験談と予防法

  7. 放っておくと怖い!歯の病気『根尖膿瘍(歯根膿瘍)』-1

  8. 夏や梅雨に悪化しやすい犬の「外耳炎」

  9. 愛犬と愛猫の肥満と糖尿病について考えよう。低カロリーのおやつの作り方も紹介!

  10. ご自宅で出来る!愛犬・愛猫の健康チェック

  11. 犬と猫の五感シリーズ 4『嗅覚』

  12. 犬と猫の五感シリーズ 3『聴覚』

  13. 犬と猫の五感シリーズ 2『味覚』

  14. 犬と猫の五感シリーズ 1 『視覚(視力・色覚)』

  15. 動物看護士ってどんな仕事?

今月の人気ランキング

おすすめ記事

ようこそ猫カフェへ里親募集型猫カフェ「Hakobuneco」の取り組み 第1回.猫カフェってどんなところ?

最近注目されているのが「里親募集」を兼ねている猫カフェだ。カフェ内にいる猫は、事情があって保護された子たち。街角でみかける「譲渡会」とは違って、カフェでのびのびと暮らしながら猫たちは新しい里親を待つ、という仕組み。猫カフェは「新たな家族との出会いの場」になっているのだ。中には処分されるぎりぎりのところで保護され、猫カフェで家族とめぐり会い、幸せな暮らしをつかんだ猫もいるという。

新着記事

PAGE TOP