飼い方

  1. 犬の雑学〈 犬が草(雑草)を食べる習慣を変えたい! 〉

    「散歩に行っているのか?草を食べに散歩に行っているのか?わからなくなるくらい、犬が道端の草(雑草)を食べる」 こんな経験、皆さんもありませんか?

  2. もっと楽しく犬と暮らすヒント!シリーズ2 環境を「作る」「見直す」2/2

    犬を飼いやすい環境は、安心と安全だけでなく、しつけもしやすくなります。 これから犬を迎えようと考えている家族は、犬がくる前に環境を作りましょう。 すでに犬と暮らしている家族は、見直せるところがないかを確認してみましょう。

  3. もっと楽しく犬と暮らすヒント!シリーズ2 環境を「作る」「見直す」1/2

    今回は、犬と家族にとって暮らしやすい住環境を整え、問題が発生することを未然に減らそう!がテーマです。 これから犬を迎える家族はもちろん、すでに犬と暮らしている家族にも参考になるでしょう。

  4. 仔犬の学び力は、乾いたスポンジ

    覚えがとても早いパピーは、乾いたスポンジがどんどん水分を吸い込むように学んでいきます。 逆を言えば「いいことも・よくないことも」すぐ覚えてしまうのがパピーです。

  5. 現役ペットシッター講師のセミナー『猫との暮らし方 基礎講座』に参加してきました

    今回参加した猫が快適に暮らすための基礎講座は、 これから仔猫を飼育する猫飼育初心者にも、長年猫と暮らしている方・複数匹猫を飼育しているベテランの方にも役に立つ内容とのことでした。

  6. 飼いたい犬と飼いやすい犬は違う ~犬をむかえる前に「良い面」「難しい面」の両方を知ろう~

  7. 多頭飼育のお宅訪問レポート!7匹の保護猫との暮らし《後編》

  8. 多頭飼育のお宅訪問レポート!7匹の保護猫との暮らし《前編》

  9. 仔犬との暮らし手帖 第4回 とても大切な「社会化期」の過ごし方

  10. 犬を飼っていない人の立場で考えてみると

  11. 猫の魅力って

  12. 犬とのキャッチボールを楽しもう

  13. 競技会に出てみませんか? ~非日常の経験が愛犬との絆を強くする~

  14. 成犬になってからのトレーニング ~うちの犬はもうだめだとあきらめるその前に~ 桜沢ルミさん

  15. 動物病院へペットを連れて行く

今月の人気ランキング

おすすめ記事

殺処分ゼロを目指して~「ちばわん」の活動から~ 第1回 動物愛護団体って?

ペット先進国といわれる欧米では、生体を店頭販売する、いわゆる”ペットショップ”は存在さえしない国も少なくありません。ペット関連のお店といえば、主に物品のみ扱うお店だけです。なぜでしょうか? 欧米ではペットの権利が保障されており、法律で飼育環境が細かく規定されています。

新着記事

PAGE TOP