食事・食べもの

  1. ゆるっとわんこ薬膳のススメ ~東洋医学の知恵を使ったお家でできるシニアケア 「足腰編」~

    一般的な目安として犬のシニア期は7歳からと言われていますが、東洋医学では5〜6歳で腎精(生命力)がピークを迎え、その後下降していくと言われています。 人間で言えば35〜40歳くらい。

  2. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜なる前に予防!夏バテ対策〜 《レシピ紹介》夏の養生に!白身魚と冬瓜のごはん

    夏バテには、食事がとても大切な養生になります。 脂の多いものを避け、消化の良い食事を心がけて下さい。 今回のワンコ薬膳ご飯は予防と養生療法に良い薬膳ご飯にしました。

  3. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜なる前に予防!夏バテ対策〜

    立秋を過ぎ、暦の上では秋ですが、まだまだ夏の陽気が強いですね。その上、今年は豪雨や長雨と湿…

  4. ゆるっとわんこ薬膳のススメ 〜今年も注意!!熱中症を防ごう〜 《レシピ紹介》熱中症を防ごう!胃腸をケアして血を増やすレシピ

    先ずは食べものから、熱中症を予防するわんこ薬膳レシピの紹介です。

  5. ゆるっとわんこ薬膳のススメ 〜今年も注意!!熱中症を防ごう〜

    わんこ薬膳で度々お話していますが、湿気は様々な不調の原因となります。 熱中症対策のポイントは「消化器系のケア+血のケア」そして今年は特に「浮腫ケア」です。

  6. 愛犬と愛猫の肥満と糖尿病について考えよう。低カロリーのおやつの作り方も紹介!

  7. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜ごはんで『浮腫み』と『冷え』ケア~《レシピ紹介》浮腫み解消!お腹を温めるカツオごはん

  8. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜意外と多い!梅雨から夏の『浮腫み』と『冷え』〜

  9. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜しつこい「湿熱」を追い出そう〜 ツボ押しでケアしよう!

  10. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜しつこい「湿熱」を追い出そう!~《レシピ紹介》ハトムギ入り薬膳ごはん

  11. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜しつこい「湿熱」を追い出そう〜

  12. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜心も大切に、イライラには肝のケアを〜 《レシピ紹介》心を落ち着ける肝ケア薬膳ごはん

  13. ゆるっとワンコ薬膳のススメ ~東洋医学を使ったシニアケア〜 《レシピ紹介》牛肉と空豆で足腰元気ごはん

  14. ゆるっとワンコ薬膳のススメ ~東洋医学を使ったシニアケア〜

  15. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜早めのケアがカギになる春の養生〜《レシピ紹介》血を作りエネルギーを巡らせる春の薬膳ごはん

今月の人気ランキング

おすすめ記事

殺処分ゼロを目指して~「ちばわん」の活動から~ 第1回 動物愛護団体って?

ペット先進国といわれる欧米では、生体を店頭販売する、いわゆる”ペットショップ”は存在さえしない国も少なくありません。ペット関連のお店といえば、主に物品のみ扱うお店だけです。なぜでしょうか? 欧米ではペットの権利が保障されており、法律で飼育環境が細かく規定されています。

新着記事

PAGE TOP