食事・食べもの

  1. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜東洋医学を使ったシニアケア〜「冬の養生」

    東洋医学から見る冬に出やすい不調の原因は、 外気が冷える事で体内の水分が冷え、生命力の貯蔵庫であり体内の水分管理を司る「腎」が疲れて弱りやすくなることです。

  2. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜体の中から乾燥対策〜  つぼ押しマッサージでケア

    今回は、乾燥対策に役立つつぼ押しマッサージをご紹介します。 つぼ押しケア○ 肺兪(はいゆ)【…

  3. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜体の中から乾燥対策〜 《レシピ紹介》薬膳ごはんで潤いケア!

    体内を潤わせるケアは、やはり薬膳ごはんが一番効果的です。 今回のワンコ薬膳ごはんは、乾燥に負けない!秋ケアごはんです。

  4. ゆるっとわんこ薬膳のススメ ~東洋医学の知恵を使ったお家でできるシニアケア 「足腰編」~

    一般的な目安として犬のシニア期は7歳からと言われていますが、東洋医学では5〜6歳で腎精(生命力)がピークを迎え、その後下降していくと言われています。 人間で言えば35〜40歳くらい。

  5. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜なる前に予防!夏バテ対策〜 《レシピ紹介》夏の養生に!白身魚と冬瓜のごはん

    夏バテには、食事がとても大切な養生になります。 脂の多いものを避け、消化の良い食事を心がけて下さい。 今回のワンコ薬膳ご飯は予防と養生療法に良い薬膳ご飯にしました。

  6. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜なる前に予防!夏バテ対策〜

  7. ゆるっとわんこ薬膳のススメ 〜今年も注意!!熱中症を防ごう〜 《レシピ紹介》熱中症を防ごう!胃腸をケアして血を増やすレシピ

  8. ゆるっとわんこ薬膳のススメ 〜今年も注意!!熱中症を防ごう〜

  9. 愛犬と愛猫の肥満と糖尿病について考えよう。低カロリーのおやつの作り方も紹介!

  10. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜ごはんで『浮腫み』と『冷え』ケア~《レシピ紹介》浮腫み解消!お腹を温めるカツオごはん

  11. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜意外と多い!梅雨から夏の『浮腫み』と『冷え』〜

  12. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜しつこい「湿熱」を追い出そう〜 ツボ押しでケアしよう!

  13. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜しつこい「湿熱」を追い出そう!~《レシピ紹介》ハトムギ入り薬膳ごはん

  14. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜しつこい「湿熱」を追い出そう〜

  15. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜心も大切に、イライラには肝のケアを〜 《レシピ紹介》心を落ち着ける肝ケア薬膳ごはん

今月の人気ランキング

おすすめ記事

みんなの夢、猫の未来 第1回「不幸な猫をなくそう!」

猫は、保健所による捕獲義務のない動物です。その代わりに去勢や避妊の助成を行っている自治体が多くあります。足立区では、オス猫の去勢に2000円、メス猫の避妊に4000円の助成金制度を設けています。

新着記事

PAGE TOP