健康・病気

ゆるっとワンコ薬膳のススメ ~まだ寒いけど春なんです!春に気を付けたい事~ 《レシピ紹介》春の不調改善レシピ「セロリと鰯でスッキリご飯〜」

いろいろなケア方法がありますが、春の不調にはご飯でのケアが一番効果的です。
毎食手作りでなくても、夜だけとか、一日おきとか無理のない範囲で大丈夫です。
ぜひチャレンジしてみてください!

** ワンコ薬膳レシピ紹介 **
春の不調改善レシピ~セロリと鰯でスッキリご飯~

〈 材料 〉1食分
鰯…51g
炊いたご飯(白米)…34g
セロリ…10g
ニンジン…8g
ジャガイモ…8g
カリフラワー …8g

※分量は我が家の小桃(7.9キロ 8歳 シニア)を基準にしています。
※手作りご飯の分量は対象のワンコの頭の大きさを目安に体重、体調、年齢で調整して下さい。
※写真は見やすいように具材を大きめに切ってあります。実際に与える時は消化しやすいように細かく切るか、フードプロセッサーなどでトロトロにするのがおススメです。

〈 下準備 〉
・鰯は、頭と内臓を骨を取り除きます。圧力鍋で煮ると骨も柔らかくなり、全部食べられます。
・ニンジン、ジャガイモは皮を剥きます。
・セロリは葉を使用していますが、茎でもOKです。
・食材は全て「うちの子が食べやすいサイズ」に切り分けておきます。

〈 手順 1 〉
お鍋にニンジンとジャガイモと具材にしっかりかぶるくらいお水を入れ、火にかけます。

〈 手順 2 〉
〈手順1〉に火が通ったら、生の鰯の場合ここでお鍋に入れ、更に加熱します。
 ※ 圧力鍋で既に煮てある場合は最後に一緒に盛り付けます。

〈 手順 3 〉
〈手順2〉に火が通ったらセロリとカリフラワー を入れ、更に加熱します。

〈 手順 4 〉
〈手順3〉に火が通ったら炊いたご飯を入れ、冷まします。

〈 手順 5 〉
冷めたら鰯と一緒に盛り付けて出来上がり。

薬膳豆知識 食材の効能をご紹介

「鰯」
体調の要である胃腸を丈夫にし、エネルギーと血を補って巡りを良くしてくれます。
脳の働きを高めたり、情緒を安定させる効果もあります。

「白米」
元気を与える最高のエネルギーチャージ食材です。
消化吸収機能を高め、疲労回復、イライラ解消の作用もあります。

「セロリ」
頭に昇った熱やエネルギーを下ろし、頭痛やのぼせ、イライラを解消してくれます。
この時期の上半身の不調を和らげるのに一役かってくれます。

「カリフラワー 」
ビタミンCが豊富で、胃の動きを良くして元気な体を作る作用があります。
気の巡りを良くし、老廃物を排出する作用もあります。
虚弱体質や疲れやすい、病気やお薬で疲れた体にもおススメです。

「ジャガイモ」
消化器系の働きを高め、元気を補います。
ストレス緩和、動脈硬化予防、腎機能の改善、血圧を下げる効果もあります。
体への作用が穏やかなので、大抵の体質に合います。

「ニンジン」
血を養い、肝の働きを正常にして貧血や夜盲症、ドライアイを予防します。
免疫力を高め、がん予防の効果もあります。

*ドッグフードに合わせたい場合

フードや体質によるのですが、春に不調になるワンコはセロリをすり下ろし、レンジで加熱して冷ましたものをフードにかけてあげるのも良いです。
トッピングは、フードの種類や体質によって変わりますので、ご紹介はシンプルなものに限らせていただきますね。
必ず加熱して、冷ましてから与えて下さい。


東洋医学の先生とお話した時に「気候変動のせいか、年々春の症状が早い時期に来る」とお聞きしたり、ワンコの薬膳相談で「まだ1月なのに頻繁に発作が起こる」
等々ご相談頂いたりします。
シニアや病気のワンコ、弱い所があると早い段階で春の陽気に反応し、症状が出るのだと思います。
早めにケアしてあげて、少しでも不調を和らげて下さいませ。
皆様のワンコ達が穏やかな春を過ごせます様に。

 

ゆるっとワンコ薬膳のススメ ~まだ寒いけど春なんです!春に気を付けたい事~ 冬から春にかけておススメのケア方法

境谷真佐子

境谷真佐子

投稿者の記事一覧

(さかいだにまさこ)
タイ式ヨガインストラクター

「あるなら探せ。無ければ作れ」をモットーに、愛犬の快適な生活とお出かけを探求しています。 楽しいお出かけ情報や、グッズのリメイク術をご提案していきます。

愛犬小珠のブログ『小珠メモ』:https://ameblo.jp/umeran0412/
心臓病、パグ脳炎の小珠(こだま)との日々

関連記事

  1. ゆるっとワンコ薬膳のススメ ~今、ワンコはどんな顔してる?顔で見…
  2. 放っておくと怖い!歯の病気『根尖膿瘍(歯根膿瘍)』-2 体験談と…
  3. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜「お顔」に出る不調のサイン 《レシ…
  4. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 《レシピ紹介》春の不調対処に「空豆と…
  5. 犬のリハビリテーション 第2回 馬から犬へ「マッサージ」「ハイド…
  6. ゆるっとわんこ薬膳のススメ ~東洋医学の知恵を使ったお家でできる…
  7. 犬と猫と人間 『放射能と被ばく』のお話し 【その2】散歩・食べ物…
  8. 動物たちの長生きと悪性腫瘍(がん)の関係 〜腫瘍(がん)とは〜

今月の人気ランキング

PAGE TOP