健康・病気

  1. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第5回 〜動物だって、浮腫むんです〜 《レピシ紹介》浮腫み解消!ワンコぜんざい

    「え?動物も浮腫むの?」 と思われるかもしれませんが、実は様々な理由で浮腫んでる仔が結構多いのです。 元気にみえているのに浮腫みがあるときは、東洋医学でいう「未病」の状態。

  2. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第4回 ~冬の養生  五臓のお話 『腎』~ 《レシピ紹介》若返っちゃうかも?冬を乗り切る鱈玉ご飯

    今回のワンコ薬膳のススメは、冬に影響を受けやすい「腎」のお話です。 東洋医学が指す「腎」は腎臓だけでなく、膀胱や生殖機能を含めた生命力の強さの事です。

  3. 犬のリハビリテーション 第2回 馬から犬へ「マッサージ」「ハイドロセラピー」

    現在、犬に行われるようになった「マッサージ」「ハイドロセラピー」。 この2つに共通することがあります。 人への治療として効果が認められてきた「マッサージ」「ハイドロセラピー」が、初めて動物の治療として対象になったのが『競走馬』だということです。

  4. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第3回 〜五臓のお話 『肺』〜 《レシピ紹介》秋鮭の潤潤でウフフな肺養生ご飯

    秋から冬に向けての乾燥対策をしてあげると、寒い冬に病気になりにくくなると言われています。 今回は、立冬を境に必要になる冬のケアの前にしておきたい、秋にしてほしいケア「肺」のお話です。

  5. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第2回 バランス 〜気・血・水(き・けつ・すい)〜 《 レシピ紹介》「気・血・水」を巡らせる 秋の潤いご飯

    中医学(中国の医学)における薬膳の基本的な考え方。 体は「気・血・水 (き・けつ・すい)」の3要素で構成されているとされ、この3つの要素が支え合って働き、バランスを保った状態が「健康」だと考えます。

  6. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第1回 薬膳ってなに? 《 レシピ紹介》鶏肉とカボチャのお粥 ~お腹を壊した時のお助けレスキューメニュー!

  7. 同伴出勤する猫「うにたん」完全介護の実体験コラム 第1回スコティッシュホールドの先天性異常

  8. ペットのトラブル対処法 第3回 アウトドア編 〈 ペットがヒアリに刺されたら 〉知ってほしい「散歩中に気をつけること」

  9. シニアドッグに部活動を 「嗅ぐ」遊び ~ノーズワーク~

  10. 犬と猫と人間 『皮膚のトラブルと皮膚常在菌』のお話し

  11. 犬と猫と人間 『放射能と被ばく』のお話し 【その3】知っておきたい!知ってほしい!『放射能と被ばく』についてのキーワード

  12. 犬と猫と人間 『放射能と被ばく』のお話し 【その2】散歩・食べ物からの”内部被ばく”を考えてみよう

  13. 犬と猫と人間 『放射能と被ばく』のお話し 【その1】まずは、原発事故後の日本の状況知ろう!

  14. 犬と猫と人間 『眠り』のお話し

  15. ペットのトラブル対処法 第2回 アウトドア編 〈 ムカデに噛まれたら 〉落ち着いて対処するために

今月の人気ランキング

おすすめ記事

鳥猟犬をたすけるために 第1回 CACIの活動を始めるまで

現在の日本では、猟犬は「狩の道具」であり、狩の現場で飼い主が放棄してしまうことが多いのです。これらの猟犬たちは、動物愛護センターに保護されますが、鳥猟犬を家庭犬として引き取ってもらうのは難しく、多くの犬たちはガスによる殺処分によって命を終えてしまいます。

新着記事

PAGE TOP