進由紀

馬という動物のこと ~体温・年齢平均寿命・視野~

馬の体温

馬の平均体温は37度から38度です。人よりも少し体温が高いので、触ると温かく感じます。
脈拍は安静時で1分間に28~40回
呼吸は1分間に8~16回 一度の呼吸で約30リットルの空気を入れ替えます。
これらはその馬の平常時の数値をきちんと把握しておくことで、異常を見つけやすくなります。

馬の年齢と平均寿命

「この馬は、人間で言うと何歳くらいですか?」と良く聞かれます。

満年齢×4歳と言われていて、例えば満年齢3歳の馬なら人間でいうと12歳です。
馬の平均寿命は20歳から25歳位ですが、25歳でも乗馬クラブなどで元気にお仕事をしている馬もいます。
その馬は、人間でいうと100歳か?というと、それにしたらすごく元気だったりするんですよね。
ですから、10代以降の馬は、その馬の飼養環境や、トレーニング状況などによって馬の健康がどれ位保たれているかにもよるな、と感じています。

馬は、あの細い肢で大きな身体を支えている事、草食動物が故、自分の肢で立ち、歩く事。
また、馬にとって疝痛も命を落とす事が多々ある危険な症状です。
若くても骨折してしまったり、疝痛で死んでしまう事も多いですが、もちろん健康で生きする馬もたくさんいます♪

馬の視野

馬の目は、横側についているため、その視野は350度と言われています。
頭の真後ろ、尻尾の部分を除いてぐるりと見渡す事が出来ます。
真後ろは見えづらいため、急に近づいたり、急な動きをすると馬が驚く事があります。
また、真正面もピントが合いづらいので、顔の向きを変えて見ようとします。
ですので馬に近づく時は横から声をかけながら行くと馬も安心します。

乗馬などで馬に親しんでいる人たちにとって、ついつい犬や猫と同じ感じで考えてしまいがちなのですが、馬は草食動物!
馬は、常に肉食動物から逃げるための色々な準備をしているのです。
そこを理解してあげると、馬ともっと仲良くなれるのではないかなと思います。

馬という動物のこと ~ご飯・睡眠時間~

進 由紀

進 由紀

投稿者の記事一覧

(すすむ ゆき)
乗馬インストラクター
全国乗馬倶楽部振興協会認定指導者

2002年より乗馬クラブでインストラクターとして働く

「馬は自分を映す鏡」の様な存在です。
自分の行動に対しての答えを、いつも分かりやすく返してくれます。
だからこそ、いつでも正直に、真剣に、謙虚に、馬と向き合う事が出来ます。
それは時に苦しいけれど、そんな時にもポッと何か閃きをくれたりする。
馬はとても賢くて、優しくて、そしてどんな馬もみな、真面目で頑張り屋です。

出会った馬には、幸せを感じながら人間と仕事をしてもらえるように。
また馬の素晴らしさを一人でも多くの方に知って頂けるように。

馬と共に成長し、人々に貢献する事を目標に、日々奮闘しています。

関連記事

  1. 競技会に出てみませんか? ~非日常の経験が愛犬との絆を強くする~…
  2. ペットのフード選び 第1回.ライフステージとフードの種類
  3. ペットの肥満、原因と対策 後編 – ダイエットで体…
  4. ペットが感じるストレス 前編 – 犬猫の性質から分か…
  5. 犬と人が共に笑顔で暮らすために ~ドッグトレーニングチーム do…
  6. あなたは、人目線ですか?犬目線ですか?
  7. シニアドッグに部活動を 「嗅ぐ」遊び ~ノーズワーク~
  8. 多頭飼育のお宅訪問レポート!7匹の保護猫との暮らし《前編》

今月の人気ランキング

PAGE TOP