健康・病気

ゆるっとわんこ薬膳のススメ 〜今年も注意!!熱中症を防ごう〜 《レシピ紹介》熱中症を防ごう!胃腸をケアして血を増やすレシピ

先ずは食べものから、熱中症を予防するわんこ薬膳レシピの紹介です。

** ワンコ薬膳レシピ紹介 **
《 熱中症を防ごう!胃腸をケアして血を増やすレシピ ⦆

〈 材料 〉1食分
鰹…51g  
炊いた白米…34g
トマト…7g
いんげん…7g
かぼちゃ…7g
ブロッコリー…7g
大根…7g

*分量は我が家の愛犬小桃(8歳シニア 7.9kg)を基準にしています。
*手作りご飯を与える一食分の目安は対象のワンコの頭の大きさです。体調や年齢を考慮して調整して下さい。

〈 下準備 〉
・鰹は骨がある場合は取り除いておきます。
・野菜は皮を剥き、インゲンはスジを取り除いておきます。
・かぼちゃとトマトは種を取り除いておきます。
・具材は、全て『うちの子が食べやすいサイズ」に切っておきます。

〈 手順 1 〉
お鍋にかぼちゃ、大根、トマトを入れ、具材にしっかりかぶるくらいお水を入れ、火にかけます。

〈 手順 2 〉
〈手順1〉に火が通ったら鰹、ブロッコリー、いんげんを入れ、さらに加熱します。

〈 手順 3 〉
〈手順2〉に火が通ったら、ご飯を入れ、サッと加熱して火を止めます。

〈 手順 4 〉
火を止めて、冷まして盛り付けたら出来上がり。

薬膳豆知識 食材の効能をご紹介

「鰹」
血とエネルギーを補い、消化吸収を助けてくれ、胃腸が弱っている時の栄養補給に適していています。
腎の働きを助けて精力をつけるので、体力が落ちている時も効果的です。

「白米(ごはん)」
活動のエネルギー源となる炭水化物を豊富に含み、体に元気を与えてくれます。
消化吸収能力を回復させ、イライラも鎮めてくれます。

「トマト」
胃の働きを正常にし、消化を助け、食欲を回復させてくれます。
体を冷やして喉の渇きを止める作用もあります。夏バテ解消にオススメです。解毒作用もあります。

「いんげん」
暑さによる体への害を取り除きます。
消化器系の働きを高め、「湿」を取り除いてくれます。
目眩や重だるさも軽減させてくれます。

「かぼちゃ」
身体を温め、疲労を回復させてくれます。
抗酸化作用もあり、美肌効果もあります。
【夏のかぼちゃ】
ルテインという成分が増えるので目の疲れにも効果があります。

「ブロッコリー」
腎の働きを高め、虚弱を改善してくれます。
胃の働きを良くし、免疫力も高めてくれます。

「大根」
胃の調子を整え、体内の余分な熱を取り、肺を潤してくれます。
利尿効果もあり、浮腫も解消してくれます。

 

ゆるっとわんこ薬膳のススメ 〜今年も注意!!熱中症を防ごう〜

ゆるっとわんこ薬膳のススメ 〜今年も注意!!熱中症を防ごう〜 予防のために飼い主ができること・しておきたいこと

境谷真佐子

境谷真佐子

投稿者の記事一覧

(さかいだにまさこ)
タイ式ヨガインストラクター

「あるなら探せ。無ければ作れ」をモットーに、愛犬の快適な生活とお出かけを探求しています。 楽しいお出かけ情報や、グッズのリメイク術をご提案していきます。

愛犬小珠のブログ『小珠メモ』:https://ameblo.jp/umeran0412/
心臓病、パグ脳炎の小珠(こだま)との日々

関連記事

  1. ペットの医療・健康 第18回 肝疾患と食事管理
  2. 犬と猫と人間 『放射能と被ばく』のお話し 【その3】知っておきた…
  3. ゆるっとわんこ薬膳のススメ ~東洋医学の知恵を使ったお家でできる…
  4. 犬の歯磨きと口臭対策に効果のある「次亜塩素酸水」- 2
  5. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜なる前に予防!夏バテ対策〜 ツボ押…
  6. 犬と暮らす女性のために 第6回 犬とどこにでも
  7. 犬の涙やけの原因とケア方法 ~原因~
  8. ペットの医療・健康 第16回 犬の輸血について知ろう

今月の人気ランキング

PAGE TOP