アニマルライツ

  1. クリスマスに動物愛護団体や愛護センターの動物たちへ愛のプレゼントを!

    クリスマスは、大好きな人と一緒に過ごしたり、プレゼントを贈ったりする日。 この素敵なクリスマスに動物愛護センターやシェルター、動物愛護団体さんの所にいる私たちが大好きな動物たちにも贈り物を送ってみませんか?

  2. 災害時のペットとの避難を考える ~アメリカの事例:ペット同行避難のために事前計画を~

    アメリカの場合、最初から避難所には行けない、行きたくない、という人は、あえて避難所ではない場所に行くという選択をしている。

  3. 災害時のペットとの避難を考える ~アメリカの『スノーボール法』~

    今回の記事は、動物虐待や違法行為などに関する「獣医法医学」を専攻し、現在、日本人で唯一の認定法医学獣医師である西山ゆう子さんが、この夏の日本の台風被害や避難所の状況などを見て、Facebookに投稿されていたアメリカでの災害時避難の現状についてご紹介いたします。 少しでも多くの方に知ってほしいと思い、転載の許可をいただき掲載させて頂いています。 災害時の避難や避難所、避難場所のあり方。 これからの日本、国として、一個人として、とても参考になるアメリカの事例です。

  4. イヌに教え、教えられ 第47回『いけない』を伝えることもコミュニケーション ~家族に吠える犬~

    保護団体から引き取ったパールは、とても怖がりなミックス犬。 家族に吠えてしまうパールとのトレーニング。 パールと家族の変化を引き出したのは、丁寧なコミュニケーションでした。

  5. 台風19号で被災した動物保護施設をみんなで支援しよう!

    台風19号で被災した動物愛護団体「一般社団法人 清川しっぽ村 」の施設。 土砂崩れがおきた敷地に施設を再建することができず、施設の移転にむけて動いています。 施設が移転し落ち着くまでの間、犬や猫たちを預かれるボランティアを募集しています。 ボランティア以外にも募金や情報のシェアなど、 支援・協力する方法はいろいろあります。 「清川しっぽ村」の活動再開にむけて、ひとつでもふたつでも、自分にできることをしてみて下さい。

  6. 動物を手助けする6つの方法

  7. 動物愛護週間のイベントに参加してみよう!

  8. 毎年9月は動物愛護週間

  9. 犬と共に、家族も学ぶ

  10. 2019年動物愛護法改正、変更ポイントは4つ

  11. ペットを買うのは簡単。でも、飼いきることは、、、

  12. ブリーダー放棄犬 ~ 家族に福をもたらした「ふく」 ~

  13. クリスマスに動物愛護団体や愛護センターの動物たちへ愛をプレゼントしよう!

  14. 多頭飼育のお宅訪問レポート!7匹の保護猫との暮らし《後編》

  15. 多頭飼育のお宅訪問レポート!7匹の保護猫との暮らし《前編》

今月の人気ランキング

おすすめ記事

みんなの夢、猫の未来 第1回「不幸な猫をなくそう!」

猫は、保健所による捕獲義務のない動物です。その代わりに去勢や避妊の助成を行っている自治体が多くあります。足立区では、オス猫の去勢に2000円、メス猫の避妊に4000円の助成金制度を設けています。

新着記事

PAGE TOP