アニマルライツ

  1. 保護犬の一時預かり、ボランティア家庭が広まることを願い

    犬を飼う時の選択肢の一つとして、広まりつつある「保護犬」 そして同時に「一時預かり(フォスター)」と呼ばれるボランティア活動にも関心が集まってきたのかなと感じます。

  2. プロレスで「犬猫殺処分ゼロ!」?! プロレス集団ZERO1大谷晋二郎さんに聞く – 第1回

    動物の命を考えるイベントが各地で開かれる中、今年3月、4月に東京・大阪で、ユニークなイベントが開かれました。プロレスによる、動物愛護活動です。動物の命について改めて考える大会として、犬・猫の殺処分ゼロを目指す運動にも賛同し、問題提起を含めたイベントでした。

  3. イヌに教え、教えられ 第28回 互いに成長する関係

    シェットランドシープドッグの「たら」は、元保護犬。成犬になってから新しい家で飼われるようになりました。 里親家族と保護犬のマッチングをしていた私には、8歳と5歳の兄弟がいるKさん家族の和やかな雰囲気が、たらの性格に合うと感じてました。今まで犬を飼ったことがないKさん家族。5歳の弟くんは、犬が苦手でした。

  4. 秋のおでかけに、GORONがおすすめする < 動物愛護週間のイベント2016 >

    GORONでは、犬・猫などのペットや野生動物に関する情報を発信することで動物と人との暮らしを快適に、そして犬や猫の殺処分がなくなるようにと活動をしています。

  5. 許容範囲(限界)を守った活動を ~保護活動「かわいそう」と向き合う難しさ~

    最近、ある動物施設で数百匹の犬や猫が不衛生な状態で長期間放置されていたことが分かり、動物愛護法に基づき行政指導が行われたというニュースがありました。そこは、捨てられた動物を保護し、新しい家族に譲渡する、犬や猫を助ける側であるはずの保護団体の施設だったのです。

  6. 2016年の動物愛護週間 環境省や動物愛護団体のイベントに参加しよう!

  7. イヌに教え、教えられ 第27回 大事なこと

  8. 保護した子犬、ペットショップの仔犬 「幼犬期の環境」

  9. ある日、捨てられた仔猫に出会った《 体験談 》 第2回仔猫の里親探し

  10. ある日、捨てられた仔猫に出会った《 体験談 》 第1回 仔猫を拾ったときにすること

  11. イヌに教え、教えられ 第26回 難しいときは、視点を変えてみる

  12. 写文集『クマと旅をする』動物写真家 前川貴行さん、画家・絵本作家 井上奈奈さん デザイナー 富澤祐次さん インタビュー

  13. 井上奈奈さんの絵本『ウラオモテヤマネコ』インタビュー

  14. イヌに教え、教えられ 第25回 急がないことが、近い道

  15. メリー☆クリスマス!動物愛護団体や保健所の動物達に愛をプレゼントしよう~!

今月の人気ランキング

おすすめ記事

殺処分ゼロを目指して~「ちばわん」の活動から~ 第1回 動物愛護団体って?

ペット先進国といわれる欧米では、生体を店頭販売する、いわゆる”ペットショップ”は存在さえしない国も少なくありません。ペット関連のお店といえば、主に物品のみ扱うお店だけです。なぜでしょうか? 欧米ではペットの権利が保障されており、法律で飼育環境が細かく規定されています。

新着記事

PAGE TOP