1. 恩田川を北上し、かしの木山自然公園へ | ペットと暮らせる街特集成瀬~町田

    かしの木山自然公園は、シラカシ、クヌギ、コナラなどが生い茂り、野鳥、昆虫も多く、尾根道からは丹沢の山並みや町田の町並みが見降ろせます。公園内を鎌倉古道が通り、馬頭観音、トンボ池もあります。観察会や工作教室などの催し物もあり、楽しめます。

  2. 恩田川沿いを歩く | ペットと暮らせる街特集成瀬~町田

    町田市立総合体育館の駐車場側には恩田川が流れています。成瀬の恩田川河畔は、桜並木の遊歩道が整備されていて、花見の名所としても知られています。 恩田川の遊歩道は、成瀬一帯ではナンバーワンの、ペットのお散歩道と言えるでしょう。

  3. 成瀬駅北口から南成瀬方面へ | ペットと暮らせる街特集成瀬~町田

    東京都町田市の成瀬は、都心や横浜方面への通勤やお出かけにも便利な、穏やかで緑豊かな住宅街です。 成瀬駅周辺から南町田方面まで、ペットと住み、ペットと歩く街としての魅力を再発見していきたいと思います。

  4. 犬と暮らす家づくり 第5回 ともに暮らすために

    ペットにも人間にもストレスのない住宅の設計をすることはできます。 建築家に設計を頼むと「高くつきそう」という印象をもたれるかもしれませんが、建築費の入札見積もりを取りますので、建設会社間の競争が働くので結果的には安くなります。

  5. 犬と暮らす家づくり 第4回 人間が快適なら犬も快適

    犬を飼われている方は、共生住宅という意識はないと思います。それが当たり前になっているという感じです。 いまは一戸建ての方でも、家の外で飼う方は少ないですよね。自然に「共生」の方向に進んでいるのでしょうね。

  6. 犬と暮らす家づくり 第3回 斜面地を活かす家づくり

  7. 犬と暮らす家づくり 第2回 ペットとの日々

  8. 犬と暮らす家づくり 第1回 犬3匹、猫1匹と

今月の人気ランキング

おすすめ記事

鳥猟犬をたすけるために 第1回 CACIの活動を始めるまで

現在の日本では、猟犬は「狩の道具」であり、狩の現場で飼い主が放棄してしまうことが多いのです。これらの猟犬たちは、動物愛護センターに保護されますが、鳥猟犬を家庭犬として引き取ってもらうのは難しく、多くの犬たちはガスによる殺処分によって命を終えてしまいます。

新着記事

PAGE TOP