1. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第3回 〜五臓のお話  肺〜 《レシピ紹介》秋鮭の潤潤でウフフな肺養生ご飯

    秋から冬に向けての乾燥対策をしてあげると、寒い冬に病気になりにくくなると言われています。 今回は、立冬を境に必要になる冬のケアの前にしておきたい、秋にしてほしいケア「肺」のお話です。

  2. 「飛びつき行動」を考える

    犬が飛びつく原因の多くは、嬉しさや楽しさからの興奮で、犬にとって、とてもポジティブな理由です。 しかし、大型犬が勢い良く飛びつけば、子供や女性、高齢者の転倒事故にもつながり、怪我をさせてしまうこともあります。 では、改善していくにはどうすればいいのでしょうか? 一緒に考えてみましょう。

  3. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第2回 バランス 〜気・血・水(き・けつ・すい)〜 《 レシピ紹介》「気・血・水」を巡らせる 秋の潤いご飯

    中医学(中国の医学)における薬膳の基本的な考え方。 体は「気・血・水 (き・けつ・すい)」の3要素で構成されているとされ、この3つの要素が支え合って働き、バランスを保った状態が「健康」だと考えます。

  4. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第1回 薬膳ってなに? 《 レシピ紹介》鶏肉とカボチャのお粥 ~お腹を壊した時のお助けレスキューメニュー!

    季節や体調、体質、目的に合わせて食材を組み合わせて毎日の食事に取り入れる事で体調を改善する。 『考えて食べる』ことが薬膳。 「ワンコ薬膳」では、この考え方を犬のオーダーメイドご飯に取り入れ体調管理に活用していきます。

  5. イヌに教え、教えられ 第40回 犬は、自らの準備が整ったとき、自ら変われる

    飼い主が「部屋を歩く」「身体を触る」「抱っこをする」とき、強く咬むチワワのレニー。 首輪やリードをつけられず、散歩をすることもできない。 家族はレニーの様子をうかがいながら、互いにストレスをためながら暮らしていました。 そんなレニーと家族と噛まれずに世話ができることを目的に、5年前トレーニングを始めました。

  6. これからのパートナー(犬・猫)と暮らす住まい 第3回 ~空き家リノベーションの提案~

  7. 飼いたい犬と飼いやすい犬は違う ~犬をむかえる前に「良い面」「難しい面」の両方を知ろう~

  8. これからのパートナー(犬・猫)と暮らす住まい ~多様なライフスタイルに対応できる間取り~  第2回 ずっと一緒にパートナーと過ごせる住まい

  9. イヌに教え、教えられ 第39回 経験させないことも大切な「犬の社会化」

  10. 暑い中、屋外に放置され、辛そうにしている飼い犬を見た場合の通報の仕方

  11. 西日本豪雨災害 被災ペット支援に関する情報

  12. ペットを連れて、もっとおでかけを楽しもう! 第5回 ペットと一緒に行く船旅!北海道へ - 後編 –  『さんふらわあ ふらの』『さんふらわあ さっぽろ』

  13. ドッグランを楽しむために 〜飼い主ができる3つのサポート〜

  14. これからのパートナー(犬・猫)と暮らす住まい ~多様なライフスタイルに対応できる間取り~  第1回 留守中も安心な住まい

  15. ペットを連れて、もっとおでかけを楽しもう! 第4回 ペットと一緒に行く船旅!北海道へ - 前編 –  『さんふらわあ ふらの』『さんふらわあ さっぽろ』

今月の人気ランキング

おすすめ記事

犬と共に踏み出す一歩「KIDOGS」 第1回 KIDOGSの活動と目的 KIDOGS 犬の講師 里見潤

私は、ドッグトレーナーをする傍ら、飼い主に捨てられ保護された犬を一般家庭で暮らすためのトレーニングを通し、引きこもりや就学就労を継続的にできずに悩む若者たちの自立をサポートするNPO法人キドックス(KIDOGS)の活動に参加しています。 NPO法人「キドックス」は、「人と犬」双方の支援に繋がる活動をしたいと考えた当会代表の上山琴美のもとに、犬の専門家など数名が集まり、2013年4月茨城県土浦市にある土地と平屋を借り活動を始めました。

新着記事

PAGE TOP