トレーニング

  1. イヌに教え、教えられ 第44回 他の犬が怖い、、そんな愛犬は気遣いながら見守る

    身体のしぐさから犬の気持ちを感じ取って、飼い主は「見守り」と「助け舟」を使い分けるのが大切なコツになります。 犬同士でやりとりする中でしか学べないこともあり、その積み重ねが犬の自信になる。

  2. イヌに教え、教えられ 第42回 頼るもの(オヤツ)がないトレーニングを

    『頼るものがないトレーニング』 (オヤツをつかわないトレーニング)が、 時に、とてもオススメです。

  3. イヌに教え、教えられ 第41回 家族が変わると犬が変わる

    家族にとってカイは、孫のような存在で可愛くてしかたがない。 このトレーニングの課題は『家族の考え方を変える』ことでした。

  4. 「飛びつき行動」を考える

    犬が飛びつく原因の多くは、嬉しさや楽しさからの興奮で、犬にとって、とてもポジティブな理由です。 しかし、大型犬が勢い良く飛びつけば、子供や女性、高齢者の転倒事故にもつながり、怪我をさせてしまうこともあります。 では、改善していくにはどうすればいいのでしょうか? 一緒に考えてみましょう。

  5. イヌに教え、教えられ 第40回 犬は、自らの準備が整ったとき、自ら変われる

    飼い主が「部屋を歩く」「身体を触る」「抱っこをする」とき、強く咬むチワワのレニー。 首輪やリードをつけられず、散歩をすることもできない。 家族はレニーの様子をうかがいながら、互いにストレスをためながら暮らしていました。 そんなレニーと家族と噛まれずに世話ができることを目的に、5年前トレーニングを始めました。

  6. イヌに教え、教えられ 第38回 先輩から教わり、後輩に繋げる

  7. ドッグトレーナーとの出会い

  8. イヌに教え、教えられ 第37回 先代犬と比べない。目の前の犬と向き合う

  9. グループレッスンに行こう! 愛犬と一緒にいつもと違う環境でトレーニング

  10. イヌに教え、教えられ 第36回 トレーニング意識を持ち続ける

  11. 犬とのキャッチボールを楽しもう

  12. 競技会に出てみませんか? ~非日常の経験が愛犬との絆を強くする~

  13. おいしいタイミングでトレーニングを終わろう

  14. 成犬になってからのトレーニング ~うちの犬はもうだめだとあきらめるその前に~ 桜沢ルミさん

  15. 犬は先生 ~トレーニングが上手くいかない理由は、愛犬が教えてくれた~ 桜沢ルミさん

今月の人気ランキング

おすすめ記事

みんなの夢、猫の未来 第1回「不幸な猫をなくそう!」

猫は、保健所による捕獲義務のない動物です。その代わりに去勢や避妊の助成を行っている自治体が多くあります。足立区では、オス猫の去勢に2000円、メス猫の避妊に4000円の助成金制度を設けています。

新着記事

PAGE TOP