しつけ・ケア

馬のためのメディカルアルマセラピー 《 3 》精油をつかったケア方法

乗馬インストラクターがお伝えする馬のお話。
馬のためのメディカルアロマセラピーの第3弾。
精油を使って馬をケアするための具体的な方法をお伝えします。


その前に、もう一度

【 馬にアロマセラピーを行う際の注意点 】

 ・馬の好みを聞く

香りを嗅がせて、顔を背けたりする場合は拒絶しています。
その日はそのオイルは使用しないようにしましょう。
体調や気分によって反応が異なるので、使用する度に確認することが大切です。
何度も嗅ごうとしたり、フレーメンする時は好んでいます。

 ・馬の健康状態や、使用している薬などを把握しておく

 ・妊娠中、授乳中、仔馬には使用しない

 ・目や、粘膜、生殖器、肛門の周辺には使用しない

 ・他の塗布薬と一緒に使用しない

 ・馬が濡れている状態で使用しない

 ・騎乗前に鞍下に当たる部分には使用しない

⚫︎ 痛みをや和らげるゲル〜騎乗後の背中や腰に〜

アロマオイルのブレンドレシピ:
 アロエベラジェル 200ml
 マジョラム 10滴
 レモングラス 10滴
 サイプレス 10滴
 ジンジャー 10滴

使い方:
背中や腰にマッサージしながら塗り込みます。

⚫︎ コリを緩和するオイル

アロマオイルのブレンドレシピ:
 ココナッツオイル* 100ml
 ペパーミント 13滴
 ローズマリー 7滴

使い方:
背骨に沿って塗り込む

*ココナッツオイル…さらりとしていて肌をべとつかせず、被毛に残らないため動物に適している
 ホホバオイルやスイートアーモンドオイル等、他のオイルでも可

⚫︎ 心を落ち着かせるスプレー

アロマオイルのブレンドレシピ:
 無水エタノール5ml
 水 95ml
 ラベンダー10滴
 ローズウッド 5滴
 フランキンセンス 5滴

使い方:
馬房内や、輸送時の馬運車の中にスプレーして空間に拡散させる

⚫︎ かゆみの緩和

アロマオイルのブレンドレシピ:
 ココナッツオイル100ml
 ラベンダー 8滴
 ペパーミント 3滴
 ティートゥリー 3滴
 カモミールローマン 3滴
 フランキンセンス 3滴

使い方:
かゆみの出ている箇所に優しく塗布する

どれも人間も一緒に使う事ができます。
希釈するオイルやジェル等は用途によって他にワセリンや
蜜蝋など使いやすいもので作ってみてください。

馬のためのメディカルアロマセラピー《 2 》馬におすすめの精油

進 由紀

進 由紀

投稿者の記事一覧

(すすむ ゆき)
乗馬インストラクター
全国乗馬倶楽部振興協会認定指導者

2002年より乗馬クラブでインストラクターとして働く

「馬は自分を映す鏡」の様な存在です。
自分の行動に対しての答えを、いつも分かりやすく返してくれます。
だからこそ、いつでも正直に、真剣に、謙虚に、馬と向き合う事が出来ます。
それは時に苦しいけれど、そんな時にもポッと何か閃きをくれたりする。
馬はとても賢くて、優しくて、そしてどんな馬もみな、真面目で頑張り屋です。

出会った馬には、幸せを感じながら人間と仕事をしてもらえるように。
また馬の素晴らしさを一人でも多くの方に知って頂けるように。

馬と共に成長し、人々に貢献する事を目標に、日々奮闘しています。

関連記事

  1. 馬の頭の形
  2. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜季節の変わり目と盛り過ぎご飯にご用…
  3. 動物たちを知ろう 第2回 犬のボディーランゲージ
  4. 馬の予防接種
  5. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜お腹をしっかり整えて年越ししよう〜…
  6. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 《体質診断をしてみよう!》「水」の話…
  7. おうち時間を犬と楽しもう! Play1:室内で犬と遊ぶ「トリック…
  8. 犬のシニア期の過ごし方 ~前期と後期の違い~

今月の人気ランキング

PAGE TOP