健康・病気

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜エネルギーを使い果たしてない?年末の疲労回復&デトックス〜

12月に入り、今年もあと僅かとなりました。
飼い主さんは何かと忙しい時期ですが、体は疲れていませんか?
お仕事や用事に追われていると、体調の変化を見逃しがちです。
飼い主さんの状態は、愛犬さん達にも伝染しがち。

今回は「今年の疲れは今年の内に!」をテーマにワンコと一緒に疲労回復&冬のデトックスをして、気持ち良く新年を迎える準備をしましょう。

「一緒に元気になろー!」

冬は「腎」に要注意!

以前お話した事もありますが、気温が下がる冬は「腎」の働きが活発になり、疲れやすくなります。

*「腎」の働き

・成長や発育、生殖といった生き物の体に必要なエネルギー、生命の素を貯蔵する場所です。
そのエネルギーは、親から受け継いだ物を持ちつつ食事や生活で日々パワーを補いながら生きる為の活動を維持しています。
そして、そのエネルギーを常に保管しておく場所が「腎」です。

・全身の水分代謝も行い、不要なものは膀胱へ運んで排泄するという調整役も担っています。

・他にも体を温めたり、逆にのぼせない様に熱やエネルギーを下におろしてくれたりして気を巡らせ、五臓が正常に働ける様にしてくれます。

冬は、よく働く「腎」をしっかり養生してあげましょう。

その元気は「空元気(からげんき)」かも?

冒頭にもお話させて頂いたのですが、年末という事もあり、忙しく動き回っている飼い主さんも多いと思います。

・ワンコ薬膳相談で秋から年末にかけて多いのが
「お腹の調子が悪い」
「特に心当たりがないのに湿疹が出た」
・飼い主さん自身の相談で多いのが
「眠れない、眠りが浅い」
「何となく怠い。体が重い」
「腰痛」
です。

今年はここ数年の行動制限がなくなった事もあり、行楽や旅行でお出かけして動き回る機会が増えたり、お仕事もリモートの解除や出張が増えるなど、世の中が活発になって来ていますね。
活発に動き回るという事は、その分「腎」エネルギーを消費します。
消費したものは補充しないと枯渇してしまいます。
「腎」のエネルギーが枯渇してしまうと体がパワー不足になり、気を巡らせる力も不足するので眠れなくなったり、のぼせたりします。
免疫力も下がりますので湿疹や蕁麻疹なども出やすくなりますし、風邪も引きやすくなります。

ただ、動物は上手に不調を隠しますし、飼い主さんも「予定がある、仕事がある!」と思うと疲労や不調を見逃しがちになり、気付かない内にどんどん疲労が溜まってしまい、体調不良に繋がってしまいます。
「ちょっと疲れてるかな?」「最近動き過ぎてるかも?」と感じたら、ワンコも飼い主さんもまずはゆっくり過ごす時間を作ってみて下さいね。

「動いたら養生だよ!」

 

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜エネルギーを使い果たしてない?年末の疲労回復&デトックス〜 ケア方法とツボ押し

境谷真佐子

境谷真佐子

投稿者の記事一覧

(さかいだにまさこ)
タイ式ヨガインストラクター

「あるなら探せ。無ければ作れ」をモットーに、愛犬の快適な生活とお出かけを探求しています。 楽しいお出かけ情報や、グッズのリメイク術をご提案していきます。

愛犬小珠のブログ『小珠メモ』:https://ameblo.jp/umeran0412/
心臓病、パグ脳炎の小珠(こだま)との日々

関連記事

  1. 寒い冬にかかりやすい犬の病気 ~耳の先にできるかさぶたの原因は2…
  2. 犬と猫と人間 『眠り』のお話し
  3. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜肩こりにご用心〜
  4. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜ごはんで『浮腫み』と『冷え』ケア~…
  5. 猫と犬と一緒に暮らす
  6. 馬の予防接種
  7. ペットの医療・健康 第2回 犬・猫から人にうつる病気-感染症の種…
  8. 臨床検査を受けるときの注意点とお家でできる健康チェック

今月の人気ランキング

PAGE TOP