狂犬病

  1. 日本と世界の狂犬病事情 第4回 海外の狂犬病の現状と取り組みと対策

    気候や生活環境、人間性や地域性、経済情勢と各国で異なり、全ての国で同じような公衆衛生を整えるのは難しいことです。 今回は、世界の狂犬病の現状と取り組みと対策をまとめてみました。

  2. 日本と世界の狂犬病事情  第3回 海外における狂犬病発生の現状

    日本に住んでいると、狂犬病の脅威を感じることはありませんよね。 それは、日本に狂犬病の犬や野生動物がいないからです。 地球全体に目を向けてみましょう。

  3. 日本と世界の狂犬病事情
 第2回 現在の日本における取り組みと対策

    狂犬病は、人を含むすべての哺乳類が感染する病気。 そして、発症すれば100%死亡する。 日本は、狂犬病清浄国だからこそ、自分自身を守るため、そして愛犬や愛猫を守るためにも狂犬病予防注射が必要なのだと改めて考えさせられました。

  4. 日本と世界の狂犬病事情
 第1回 狂犬病に向き合ってきた日本の歴史

    地球上には、様々なウイルスや細菌による感染症が存在しています。 そんな感染症のひとつである『狂犬病ウイルス(ラブドウイルス)』 現在の日本では、狂犬病の予防注射が義務化されています。 まずは、日本が狂犬病に向き合ってきた歴史と、狂犬病がどのような病気なのかをおさらいしましょう。

  5. 狂犬病予防接種の基礎知識 第3回 狂犬病を防ぐために私たちができること

    予防手段があるのですから、日本という島国であるがゆえに土地に先人が努力で作り出し得た、狂犬病の発生しない稀有な環境を守り通さなければならないと、強く、強く感じています。繰り返します。狂犬病は、人間が悲惨な死に方をする、確実に発症するわけではありませんが、一度発症してしまうと助けることのできない、とても恐ろしい病気なのです。

  6. 狂犬病予防接種の基礎知識 第2回 予防と処置

  7. 狂犬病予防接種の基礎知識 第1回 狂犬病の恐ろしさ

  8. ペットの医療・健康 第3回 ペットの健康診断について

  9. ペットの医療・健康 第2回 犬・猫から人にうつる病気-感染症の種類-

  10. ペットの医療・健康 第1回 犬・猫から人にうつる病気

今月の人気ランキング

おすすめ記事

鳥猟犬をたすけるために 第1回 CACIの活動を始めるまで

現在の日本では、猟犬は「狩の道具」であり、狩の現場で飼い主が放棄してしまうことが多いのです。これらの猟犬たちは、動物愛護センターに保護されますが、鳥猟犬を家庭犬として引き取ってもらうのは難しく、多くの犬たちはガスによる殺処分によって命を終えてしまいます。

新着記事

PAGE TOP