東洋医学ケア

  1. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜体のパワー足りてる?「腎」のお疲れ回復大作戦〜 1

    ついこの前まで「秋なのにまだまだ暑い!」と汗をかいていたと思ったら急に冬の寒さがやってきましたね。立冬を過ぎましたので暦の上ではもう冬です。前回もお話させて頂きましたが、暑い暑い、長い長い夏から一気に寒くなったせいか、体がついていけずにパ…

  2. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜エネルギーを使い果たしてない?年末の疲労回復&デトックス〜 もっとあるよ!日常ケア方法

    日常の暮らしでできる「疲労回復とデトックス」のケア方法もご紹介します。

  3. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜東洋医学で肺もお肌もウルウルに!秋冬の乾燥対策〜

    東洋医学で秋に最も負担がかかり疲れやすいのは「肺」です。 肺は、呼吸機能の他、体の水を動かし、体液を巡らせて潤わせたり余分な水分を呼気や汗にしたり、腎に下ろした体外へ出すという働きがあります。 そこで、今回は「肺をケアして乾燥対策」のお話です。

  4. ゆるっとワンコ薬膳のススメ ~飼い主さんも一緒に『熱中症予防』~

    梅雨が早々に明けて気温が上昇、いよいよ夏本番ですね。 人・動物問わず、毎年「熱中症」起こるで悲しい事故。 少しでも熱中症を防ぎたい想いがあり、重複する内容はありますが、今年も熱中症予防のお話させていただきます。

  5. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜 体の中から梅雨対策 〜 東洋医学で大切になる「胃」と「肺」のケア

    体の中から湿気の対策をするために、東洋医学でポイントになるのが「胃」と「肺」のケアです。 「胃」と「肺」の働きと東洋医学ケアをご紹介します。

  6. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜 体の中から梅雨対策 〜

  7. ゆるっとワンコ薬膳のススメ
 〜犬のアレルギーとの付き合い方〜

  8. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜日常生活で意識できる東洋医学ケアと「小豆温パック」作り〜

  9. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜家族みんなで楽しむ東洋医学ケア〜

今月の人気ランキング

おすすめ記事

みんなの夢、猫の未来 第1回「不幸な猫をなくそう!」

猫は、保健所による捕獲義務のない動物です。その代わりに去勢や避妊の助成を行っている自治体が多くあります。足立区では、オス猫の去勢に2000円、メス猫の避妊に4000円の助成金制度を設けています。

新着記事

PAGE TOP