吉川奈美紀

雷が苦手な犬の対処方法

今年の夏は、雷を伴う夕立が多く、雷を怖がる犬を少しでも楽にしてあげたいと考えている飼い主さんもいらっしゃるかと思います。
私が一緒に暮らしてきた犬たちの多くも雷を苦手でした。

そこで今回は、犬が雷を怖がる理由や対処方法のお話です。

なぜ犬は雷を怖がるの?

犬が雷を怖がる理由には、いくつかの要因が関係しています。

聴覚の敏感さ:

犬は人間よりもはるかに優れた聴覚を持っています。
雷のような大きな音は、犬にとって非常に耳障りな刺激となります。
また、雷音は高周波であり、犬の耳にとってより不快なものとなります。

予測不可能な要素:

犬は雷の発生を予測することができません。
突然の雷の音に驚かされることで、不安や恐怖を感じることがあります。

電気的な刺激:

雷は大気中の静電気の放電によって発生します。
犬の毛皮に帯電したり、身の回りの環境に静電気が起きることもあります。
これにより犬は不快な刺激を感じ、雷に対する恐怖を強化する可能性があります。

震動や振動:

雷が発生すると、地面に伝わる振動や揺れが発生することがあります。
これによって、犬は不安や恐怖を感じることがあります。

経験やトラウマ:

過去に雷の近くでトラウマ的な経験をした犬は、雷に対して恐怖を持つ可能性が高いです。
トラウマが犬の行動に影響を与え、雷に対する恐怖反応を引き起こすことがあります。

雷を怖がる犬の恐怖を和らげるために飼い主ができること

次に、雷を怖がる犬の恐怖を和らげるために私たち飼い主ができることをいくつかご紹介します。

犬が安心させる場所をつくる:

雷が鳴るときや花火の音が聞こえるときに、犬に安心できる場所をつくってあげましょう。
犬が慣れ親しんだ場所やケージ、ベッドなどが選ばれることが多いです。
その場所を暗くして、犬にとって快適な環境を整えると、安心感を得られる場合があります。

環境音を利用する:

雷や花火の音を和らげるために、環境音を利用する方法があります。
例えば、ラジオやテレビを低音量で流す、自然の音(雨音や川のせせらぎなど)を再生するなど、犬にとってリラックスできる音を提供してあげると、不安が和らぐことがあります。

カウンターコンディショニング:

雷や花火がなる前に、愛犬の好きなアクティビティ(おやつをあげる、遊ぶ、トレーニングを行うなど)を行い、その経験を良いものと結びつけることができます。
これにより、犬は雷や花火の音が鳴る際にポジティブな感情を抱くようになり、恐怖心を和らげることができます。

自然療法:

自然療法とは、フェロモンディフューザーやアロマディフューザーなどを使う方法です。
これらは犬をリラックスさせる手助けになることもあります。

動物行動学をもとにした訓練:

犬が雷や花火に対して強い恐怖を持っている場合は、専門家の指導のもと、行動訓練をすることもひとつの方法です。

獣医師や動物行動学者に相談し、適切なトレーニングを行い、犬の不安を和らげる方法を見つけましょう。
犬の恐怖を和らげる方法は個体差があるため、愛犬の性格や状況に合わせて考えていくことが必要です。
注意深く観察し、犬のサポートをすることで、恐怖を和らげる手助けをしていきましょう。
また、重度の恐怖反応が見られる場合は、専門家の助けを借りることが重要です。

 

吉川 奈美紀

吉川 奈美紀

投稿者の記事一覧

(きっかわ なみき)

ヨガ・ピラティス・空中ヨガ インストラクター
メディカルアロマアドバイザー

関連記事

  1. 仔犬との暮らし手帖 第2回 室内での過ごし方 ハウスは?サークル…
  2. 犬と猫と人間 『眠り』のお話し
  3. 2020年も!クリスマスに動物愛護団体や愛護センターの動物たちへ…
  4. ペットを連れて、もっとおでかけを楽しもう! 第3回 九州 長崎の…
  5. ペットと一緒に暮らせる高齢者(シニア)向け住宅 – 2 ペットと…
  6. ゆるっとわんこ薬膳のススメ ~東洋医学の知恵を使ったお家でできる…
  7. 仔犬との暮らし手帖 第3回 散歩編 首輪or ハーネス?お散歩準…
  8. ワンコとハイキング in 関西 ~大阪府交野市 大阪府民の森「ほ…

今月の人気ランキング

PAGE TOP