健康・病気

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜しつこい「湿熱」を追い出そう〜

梅雨の時期のカイカイの原因?

春から初夏へ。
気温が上がり、空気に湿度を感じる日が増えてきました。

今年は「梅雨が1ヶ月早く始まる可能

性があります」との予報もあり、早くも梅雨の時期に多い「病院に行っても原因がよく分からない痒み、湿疹」の症状がでているワンコが多いです。

・梅雨の時期になるとお腹や足の付け根に湿疹がでる。
・お尻を痒がる。
・お腹の辺りが真っ赤になる。
など

この時期のワンコ薬膳相談は、これらの症状に対する依頼がダントツです。
病院に行ってもこれといった原因が分からない事が多いのです。
東洋医学では、これらの不調は「湿熱」が引き起こすと言われています。

「湿熱」ってなに?

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、イメージしてみてください。
「湿熱」とは、体内に溜まっている「水と熱」が増えすぎてくっつき合い、ドロドロとしたヘドロの様な物に変化させます。
このドロドロは、動きにくく「血」や「気」の流れを妨げてしまい、溜まった場所で不調を引き起こします。
その不調症状は、五臓それぞれの経絡上にでる事が多くあります。

◎「胃」→後ろ足の内側
◎「肝臓・胆嚢」→お腹
◎「腎臓・生殖系」→陰部
◎「肺」→前脚の内側
◎「大腸」→顔の横、鼻から首、又は前足の前面
◎「心臓などの循環器」→胸から脇の下、又は前足の第四指

肺と心臓などの循環器に関しては、湿疹よりも被毛に艶が無かったりパサついていたり、皮膚や筋肉が固いという反応が出る事が多いです。

「湿熱」は、基本的に消化器系に負担がかかる事で起こると言われています。
気になる方は、梅雨の時期、全体の食事量を減らすと症状が軽くなります。
「うちの子、良く食べるから胃は大丈夫!」
「ドッグフードの表示に従って与えてるけど…」
と思われる方もいらっしゃるかと思います。
実は、胃が疲れている時の症状は「食欲が無くなる」だけでなく、「偽物の食欲を出す」事も多いのです。
偽物の食欲は「胃熱」と呼ばれています。

《 「胃熱」については様々な症状があり、別の機会にお話したいと思います 》

大切なのは、食べる量も食材も「ウチの子の体に合わせてあげる」事です。
思い当たる事がある場合は、フードを少し減らしてあげたり、油の多いジャーキーなどのオヤツは控えめにしてみて下さい。

「えっ!おやつとご飯減るの!?」

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜しつこい「湿熱」を追い出そう!~《レシピ紹介》ハトムギ入り薬膳ごはん

境谷真佐子

境谷真佐子

投稿者の記事一覧

(さかいだにまさこ)
タイ式ヨガインストラクター

「あるなら探せ。無ければ作れ」をモットーに、愛犬の快適な生活とお出かけを探求しています。 楽しいお出かけ情報や、グッズのリメイク術をご提案していきます。

愛犬小珠のブログ『小珠メモ』:https://ameblo.jp/umeran0412/
心臓病、パグ脳炎の小珠(こだま)との日々

関連記事

  1. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 《レピシ紹介》秋ケア「肺の動きを高…
  2. 犬と猫と人間 『皮膚のトラブルと皮膚常在菌』のお話し
  3. ペットの医療・健康 第1回 犬・猫から人にうつる病気
  4. ペットのトラブル対処法 第3回 アウトドア編 〈 ペットがヒアリ…
  5. 犬のボディケア 第1回 健康としつけのために 歯みがき&ブラッシ…
  6. 動物たちの長生きと悪性腫瘍(がん)の関係 〜腫瘍(がん)とは〜
  7. ご長寿ペットをご紹介! 21歳になったオス猫『ぶりゅー』くん
  8. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 《体質診断をしてみよう!》「血」の話…

今月の人気ランキング

PAGE TOP