健康・病気

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜巡りを良くして体を温めよう〜《レシピ紹介》カジキと生姜でポカポカごはん

 食材で温める

「ワンコ薬膳」に欠かせない食材の話。
*体を温める主な食材
鶏肉・羊肉・鹿肉・鮭・鯖・鰯・カボチャ・栗・生姜 など

冷えの原因は様々あり、上記の食材を食べて直ぐに体が温まるわけではありません。
冷えの「原因」や「体質」に合わなければ、食材により生まれた熱を上手く巡らせることが出来ず、体調を崩してしまう事があります。

特に、鶏肉・羊肉・鹿肉の温めるパワーは強いので、癲癇発作のある犬、前庭疾患や脳炎など脳関係の病気の犬、興奮しやすい犬は避けたるまたは摂取の仕方や量を気を付けた方が良い食材です。
(実は、まだあまり研究がされていないのですが、中医師の間では鶏肉は結石の出来やすい体質のワンコには合わないのではないか?とも言われています)

また、年齢やエネルギーや血の不足、滞りや浮腫みが原因となっている事も多くあります。
そこで今回は、これらの問題にも対応できる『消化吸収が良く、エネルギーと血を巡らせて体を温めるご飯』のレシピを紹介します。

** ワンコ薬膳レシピ紹介 **

《 カジキと生姜でポカポカごはん 》

〈 材料 〉 1食分
カジキマグロ…40g
ご飯(白米)…34g
大根…8g
白菜…8g
サツマイモ…9g
ピーマン…9g
生姜…1g程度

※分量は我が家の愛犬小桃(7.9キロ 7歳シニア)を基準にしています。
ワンコの手作りご飯の一食分の分量は、そのワンコの頭の大きさを目安に体調や年齢に合わせて調整してください。

〈 下準備 〉
カジキマグロは骨がある場合は取り除いて下さい。茹でるなどして加熱しておくと作業がしやすいです。
大根は皮を剥き、その他の野菜と共に「ウチの子が食べやすいサイズ」に切っておきます。

【 写真の具材は、撮影用にわかりやすくするため少し大きめに切ってあります 】
愛犬に与える時は、もう少し細かく刻む・軽く潰す・ミキサーにかけるなどして、食べ易く消化のしやすい形にしてあげて下さい。
【 生姜は分量に注意しましょう! 】
1g未満で充分効能を発揮します。(お鍋に入れる時は細かく刻んで下さい)

〈 手順 1 〉
お鍋に大根、サツマイモ、生姜を入れ、具材にしっかりかぶる位お水を入れて火にかけます。

〈 手順 2 〉
〈手順1〉に火が通ったら、カジキマグロと白菜を入れ、更に加熱します。

〈 手順 3 〉
〈手順2〉に火が通ったらご飯とピーマンを入れ、サッと加熱します。

〈 手順 4 〉
火を止め、冷ましたら出来上がりです。

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜巡りを良くして体を温めよう〜

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜巡りを良くして体を温めよう〜 食材の効能

境谷真佐子

境谷真佐子

投稿者の記事一覧

(さかいだにまさこ)
タイ式ヨガインストラクター

「あるなら探せ。無ければ作れ」をモットーに、愛犬の快適な生活とお出かけを探求しています。 楽しいお出かけ情報や、グッズのリメイク術をご提案していきます。

愛犬小珠のブログ『小珠メモ』:https://ameblo.jp/umeran0412/
心臓病、パグ脳炎の小珠(こだま)との日々

関連記事

  1. 犬の冬の過ごし方 第1回 愛犬の寒さに気づいてあげよう!
  2. ペットのフード選び 第5回.避けたほうがよい食材
  3. 犬の冬の過ごし方 第2回 愛犬と冬を安全に過ごすポイント
  4. ペットの医療・健康 第16回 犬の輸血について知ろう
  5. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜ワンコの肩こり緩和マッサージ〜
  6. 犬のボディケア 第3回 愛犬の心と体を元気にする マッサージ
  7. 獣医師とつくる ペットの健康を考えるごはん 第1回 ペットにとっ…
  8. 獣医師とつくる ペットの健康を考えるごはん 第2回 1頭1頭の個…

今月の人気ランキング

PAGE TOP