健康・病気

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜 体の中から梅雨対策 〜 ツボとマッサージでケア

最後に、お家で飼い主さんができるワンコのマッサージと梅雨対策におすすめなツボをご紹介します。

大椎(だいつい)

背中と首の付け根の☆印の場所にあります。
首の骨と背骨の間にあり、首の骨を背骨に向かって触れていくとポコッと出っ張っている所が大椎です。
熱や風(ふう/体内を縦横無尽に巡る病気の元)を追い出してくれます。

体の流れが良くなるツボでもありますので、エネルギーの流れが滞りがちな時におススメです。
15
秒から30秒ほど指圧して刺激してください。

足三里(あしさんり)

後ろ足の外側で、膝のすぐ下の☆印の場所にあります。

胃腸を丈夫にし、エネルギーを強めて胃、脾臓、筋肉にエネルギーを与えてくれます。

小さな円を描く様に1015秒マッサージします。

肩甲骨周りのマッサージ

写真の様に、ワンコの肩甲骨は胴体の前側からも背中側からも触れます。
どちらからでもOKです。

・引っ張り癖があったり、重心が前に行き過ぎている場合は、前側を中心に
・呼吸を楽にしてあげたい場合は、背中側を中心に
皮膚を揺り動かす様にほぐしてください。

※ 犬に「痛気持ちいい」感覚はありません。
   あくまでも優しくマッサージしてあげて下さい。

※ 長くマッサージする必要はありません。
   ワンコは巡りの悪い場所は触られると不快に感じ、嫌がる事が多いです。
   数秒でサッと触れてみる事から始めて下さい。

今回ご紹介したマッサージの内容ですと、3つ全て行っても5分程度で大丈夫です。

梅雨の時期はワンコだけでなく、飼い主さんも不調になりやすいです。
お腹や腰が疲れやすく「ぎっくり腰になりました~!」とSOSを頂く事も多いです。
不調や疲れは、早めの対策が肝心です。
是非ワンコと一緒に養生して、元気に夏を迎えて下さいね。

 

境谷真佐子

境谷真佐子

投稿者の記事一覧

(さかいだにまさこ)
タイ式ヨガインストラクター

「あるなら探せ。無ければ作れ」をモットーに、愛犬の快適な生活とお出かけを探求しています。 楽しいお出かけ情報や、グッズのリメイク術をご提案していきます。

愛犬小珠のブログ『小珠メモ』:https://ameblo.jp/umeran0412/
心臓病、パグ脳炎の小珠(こだま)との日々

関連記事

  1. ゆるっとワンコ薬膳のススメ  秋ケア お腹編 《レピシ紹介》お腹…
  2. 犬の涙やけとケア方法 ~予防・ケア方法~
  3. フィラリア強陽性から陰性に転じるまで 「ボルバキア治療」
  4. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜巡りを良くして体を温めよう〜
  5. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜家族みんなで楽しむ東洋医学ケア〜
  6. ペットの医療・健康 第12回 「てんかん」について知ろう
  7. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜春のケア 肩こりにも要注意〜
  8. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜季節の変わり目と盛り過ぎご飯にご用…

今月の人気ランキング

PAGE TOP