境谷真佐子

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 《レピシ紹介》秋ケア「肺の動きを高めながらお水出し!」

お待たせしました。
~ 手ごわい夏の湿気!秋ケアで元気になろう ~ おすすめケアの3つ目、薬膳ごはんのご紹介です。

◎ 薬膳ごはんでケア!
** ワンコ薬膳レシピ紹介 **
秋ケア《肺の動きを高めながらお水出し!》

< 材料 >
・豚肉 40g
・白菜 10g
・蓮根 10g
・山芋 10g
・人参 10g
・白米 40g
※グラム数は、我が家の愛犬小珠(体重4.3kg)を基準にしています。
(ワンコの手作りご飯1食の量は、そのワンコの頭の大きさを目安に年齢や体調によって調整をしてください)

〈 手順 1 〉 下ごしらえ
☆材料は全て「うちの子が食べやすいサイズ」に切り分けておきます。
☆蓮根・人参は、皮をむいてください。

〈 手順 2 〉
お鍋に、蓮根・人参と具材にしっかりとかぶる位お水をいれ、火にかけます。

〈 手順 3 〉
〈手順2〉に火が通ったら豚肉・山芋・白菜を入れ、更に加熱します。

〈 手順 4 〉
〈手順3〉に火がしっかり通ったら白米を入れ、一煮立ちさせます。

〈 手順 5 〉
火を止め、冷まして盛り付けたら出来上がり。

 薬膳豆知識

「豚肉」は
消化器系統と腎を補ってくれます。
精力を高めて体に潤いを与えてくれます。

「白菜」は
消化器系統と肺を補ってくれます。
熱を下ろし、喉の乾燥にも良いです。
水分代謝を上げる効果がありますので、浮腫みに◎

「蓮根」は
肺の動きを高め、喉の渇きや痛み、咳や痰を改善してくれます。
熱を冷ます事で血の巡りを良くしてくれますので、のぼせやすい子にとても良いです。

「山芋」は
ワンコ薬膳のレギュラー選手!
消化器系統、肺、腎と3つの気血水を補ってくれます。
滋養強壮にとても良いですし、ステロイドを使っている子には強ーい味方になってくれます。

「人参」は
「食べる目薬」と言われるくらい目に良い食材です。
肝の働きを高め、食欲不振、下痢、便秘などに効果を発揮してくれます。

「ご飯(白米)」は
最高のエネルギーチャージ食材です。
お腹を労わり、元気を与えてくれます。
ワンコは玄米ですと消化しづらいですので白米をお勧めします。

*****

2019年の8月17日
「ゆるっとワンコ薬膳のススメ」を共に作ってくれた愛犬の小珠が虹の橋を渡っていきました。
今まで気にかけてくださり、応援してくださった皆様に深く感謝いたします。

小珠が私に残してくれた「ワンコ薬膳」はまだまだ続きます。
小珠には虹の橋からまたちょくちょく出演してもらおうと思ってますので、どうぞよろしくおねがいします。

「みなさん、ありがとう。」

 

 

ゆるっとワンコ薬膳のススメ ~手ごわい夏の湿気!秋ケアで元気になろう~

境谷真佐子

境谷真佐子

投稿者の記事一覧

(さかいだにまさこ)
タイ式ヨガインストラクター

「あるなら探せ。無ければ作れ」をモットーに、愛犬の快適な生活とお出かけを探求しています。 楽しいお出かけ情報や、グッズのリメイク術をご提案していきます。

愛犬小珠のブログ『小珠メモ』:https://ameblo.jp/umeran0412/
心臓病、パグ脳炎の小珠(こだま)との日々

関連記事

  1. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第4回 ~冬の養生  五臓のお話 …
  2. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第8回 春真っ盛り!お腹の調子は大丈…
  3. ワンちゃんのごはん基礎知識 第2回ライフステージに合わせたごはん…
  4. ペットのフード選び 第2回.ダイエット
  5. わんことのお出かけレポート 第3回 パグの小梅ちゃんと共に「お台…
  6. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 《 体質診断をしてみよう! 》 ~「…
  7. ペットのフード選び 第1回.ライフステージとフードの種類
  8. ワンちゃんのごはん基礎知識 第1回 ドッグフードの種類と目的食

今月の人気ランキング

PAGE TOP