おうち時間

  1. おうち時間を犬と楽しもう! Play1:室内で犬と遊ぶ「トリックトレーニング」 実践トリックトレーニング:ジグザグくぐり(スラローム)ステップ2・3

    犬と息を合わせて連続でやってみよう! ここからは、さらに楽しく犬と遊んでいるようにしていきましょう。

  2. おうち時間を犬と楽しもう! Play1:室内で犬と遊ぶ「トリックトレーニング」 実践トリックトレーニング:ジグザグくぐり(スラローム)ステップ1

    犬が、歩いている人の周りを8の字を描くように動くトリック。 「歩きながら」「犬を誘導する」 2つ動作が一緒になるだけで案外難しいのが「ジグザグくぐれ(スラローム)」 動作をする難しさが増す分、犬と呼吸を合わせて行う共同作業感が高くなります。 楽しみながらトライしていきましょう!

  3. おうち時間を犬と楽しもう! Play1:室内で犬と遊ぶ「トリックトレーニング」 実践トリックトレーニング:8字股くぐり(エイト) ステップ2・3

    【 トレーナーからのヒント 】 足の外側をぐるっと回るがなかなかできない時は、 ひとつの動作を細分化して、細かく分け少しづつ目的の形近づけていきます。

  4. おうち時間を犬と楽しもう! Play1:室内で犬と遊ぶ「トリックトレーニング」 実践トレーニング:8字股くぐり(エイト)ステップ1

    犬とのトリックが初めての方におすすめなのが、 「8の字股くぐり(エイト)」 「ジグザグくぐり(スラローム)」 流れの中で動きながらおこなうため、犬のテンションが上がりやすくなり、人も犬も楽しんで取り組めます。 早速練習を始めていきましょう!

今月の人気ランキング

おすすめ記事

犬と人が共に笑顔で暮らすために ~ドッグトレーニングチーム dog luck~ 第1回 dog luckのはじまり

ペット先進国と言われる国々では、犬を迎えたらその体格の大小に関わらず、まず最初に求められるのが「適切なしつけ」であるといいます。お行儀よく振舞えるから人の迷惑にならず、結果的に「ペット不可」と規制される場所も少なくなる。日本ではまだまだ課題の多い部分ではないでしょうか。 「dog luck」は、プロ・ドッグトレーナー3名によるドッグトレーニングチーム。「犬を取り巻く人と社会の意識の底上げ」を大きな目標として掲げています。

新着記事

PAGE TOP