デンタルケア

  1. 犬のボディケア 第1回 健康としつけのために 歯みがき&ブラッシング

    人と犬が共に快適に暮らすために、愛犬のお手入れは欠かせない大切なことです。 毎日お手入れすることは、愛犬の健康維持、そしてお互いの繋がりが深まっていくことになります。 コミュニケーション・スキンシップとして、楽しくお手入れをしていきましょう。

  2. 犬のデンタルケア 第3回 歯の磨き方

    しつけにおいても、犬のマズルを触り、人間がコントロールすることを”マズルコントロール”と呼びます。 これは、私たちの開催しているしつけ教室でも必ず行っています。歯を磨くことはしつけの一貫にもなりますので、是非毎日少しずつでよいので行ってあげてください。

  3. 犬のデンタルケア 第2回 虫歯・歯周病の予防

    獣医さんに尋ねると、人間と違い、犬や猫の場合歯の治療の多くは全身麻酔によって施術が行われるそうです。ただでさえ全身麻酔は体への負担が大きいのに、動物の小さな体にとっては、さらに負担がかかります。自分の愛するペットが虫歯や歯周病にならないためにも、人間と同じように、”予防”が大切です。愛犬・愛猫に健康に長生きしてもらうため、毎日の歯磨きを習慣づけましょう。

  4. 犬のデンタルケア 第1回 歯の病気と歯磨き

    歯科疾患にかかることにより、将来、「歯が抜ける」…だけならむしろいいといえるかもしれません。なんと、虫歯や歯周病を引き起こす原因となっている細菌・歯周病菌が、唾液に混じり、血液の中に入ることによって体中に回り、内臓にさまざまな影響を及ぼすこともあるのです。

今月の人気ランキング

おすすめ記事

鳥猟犬をたすけるために 第1回 CACIの活動を始めるまで

現在の日本では、猟犬は「狩の道具」であり、狩の現場で飼い主が放棄してしまうことが多いのです。これらの猟犬たちは、動物愛護センターに保護されますが、鳥猟犬を家庭犬として引き取ってもらうのは難しく、多くの犬たちはガスによる殺処分によって命を終えてしまいます。

新着記事

PAGE TOP