健康・病気

ゆるっとワンコ薬膳のススメ
 〜犬のアレルギーとの付き合い方〜 アレルギーケアに効果のある『ツボ押しマッサージ』

ゆるっとワンコ薬膳のススメ ~アレルギーとのお付き合い~ 最後は、アレルギーケアに効果のある『ツボ押しマッサージ』の紹介、そしてアレルギーを重篤にしない為の注意点についてです。

ツボ押しマッサージでケア!

痒みやアレルギーのツボ押しケアは症状によって違います。
今回は、胃のケアと肌のケアになるツボをご紹介します。

注意点
★ワンコに「痛気持ち良い」感覚はありません。
 あくまでも優しくマッサージして下さい。
湿疹の出ている場所は避けて下さい。
★食後1時間は、マッサージしないでください。
 食後に体温を上げるとアレルギー反応が強くなります。
 普段は軽度のアレルギーでも湿疹や痒みが強く出たり、重篤になると命に関わる場合があります。

◯ 足三里(あしさんり)

胃腸を丈夫にし、エネルギーを強めてくれるツボです。

後ろ足の外側で、写真の★の辺りにあります。
小さな円を描く様に1015秒マッサージします。

 

◯ 脾愈(ひゆ)

胃腸の働きを高め、消化を良くしてくれます。

内臓のバランスを正常にする働きもあります。
肋骨を尻尾側から数えて2番目と3番目の間にあります。

 

◯ 列缺(れつけつ)

肺の「湿」をとると言われています。
肺を動かす事で体の中に溜まったお水(湿)を追い出し、美肌に導きます。

前足首内側のすぐ上、小さなくぼみの中にあります。
小さく円を描くように、ツボと前足首の内側辺りをマッサージします。

アレルギーを重篤にしない為の注意点

◯ アレルゲンとなる食品は避けましょう。

当たり前の事かもしれませんが、胃をケアしたり五臓のバランスをとったとしても、アレルゲン食品の消化吸収・分解・排泄が苦手な事に変わりはありません。

◯ 食後に体温を上げるような行動は控えましょう。

アレルギーがある場合、体温が上がると反応が強くなる事が多いです。
普段は、軽度の反応でも、食後にあまり時間を空けずに散歩に行ったり、遊ぶなどして体温が上がり、重篤になる事もあります。
命に関わる事もありますので、最低でも食後1時間はゆったりと過ごす様にしましょう。

今回のお話はあくまで基本的なケアとなります。
アレルギーは、体質によって反応も様々で対応も難しく、なかなか改善しない事も多いです。
人によっては、とてもセンシティブなお話ですが、少しでも楽になるヒントの一つとなればと思い、この記事を書かせて頂きました。
アレルギーのあるワンコと飼い主さんのお悩みが少しでも減ります様に。

「一緒にがんばろうね!」

ゆるっとワンコ薬膳のススメ 〜犬のアレルギーとの付き合い方〜《レシピ紹介》胃腸ケアでアレルギーケア!「お腹に優しくお肌に優しいご飯」

境谷真佐子

境谷真佐子

投稿者の記事一覧

(さかいだにまさこ)
タイ式ヨガインストラクター

「あるなら探せ。無ければ作れ」をモットーに、愛犬の快適な生活とお出かけを探求しています。 楽しいお出かけ情報や、グッズのリメイク術をご提案していきます。

愛犬小珠のブログ『小珠メモ』:https://ameblo.jp/umeran0412/
心臓病、パグ脳炎の小珠(こだま)との日々

関連記事

  1. ゆるっとワンコ薬膳のススメ  心のケア 《レピシ紹介》緊張やどき…
  2. 犬と猫と人間 『放射能と被ばく』のお話し 【その1】まずは、原発…
  3. 犬の生活習慣病予防のために~「住環境」が引き起こす疾患を知ってお…
  4. ゆるっとワンコ薬膳のススメ 第2回 バランス 〜気・血・水(き・…
  5. ペットの救急箱 我が家のオリジナル救急セットをつくろう!
  6. ペットの医療・健康 第18回 肝疾患と食事管理
  7. 犬の歯磨きと口臭対策に効果のある「次亜塩素酸水」- 2
  8. ペットの医療・健康 第23回 「吐く」ときに考えられること

今月の人気ランキング

PAGE TOP