住環境

  1. 犬の生活習慣病予防のために~「住環境」が引き起こす疾患を知っておこう!

    近年、生活様式の欧米化により普及している住環境が、関節疾患を主とした変形性関節症など犬の骨格系生活習慣病の原因となっています。

  2. もっと楽しく犬と暮らすヒント!シリーズ2 環境を「作る」「見直す」2/2

    犬を飼いやすい環境は、安心と安全だけでなく、しつけもしやすくなります。 これから犬を迎えようと考えている家族は、犬がくる前に環境を作りましょう。 すでに犬と暮らしている家族は、見直せるところがないかを確認してみましょう。

  3. もっと楽しく犬と暮らすヒント!シリーズ2 環境を「作る」「見直す」1/2

    今回は、犬と家族にとって暮らしやすい住環境を整え、問題が発生することを未然に減らそう!がテーマです。 これから犬を迎える家族はもちろん、すでに犬と暮らしている家族にも参考になるでしょう。

今月の人気ランキング

おすすめ記事

みんなの夢、猫の未来 第1回「不幸な猫をなくそう!」

猫は、保健所による捕獲義務のない動物です。その代わりに去勢や避妊の助成を行っている自治体が多くあります。足立区では、オス猫の去勢に2000円、メス猫の避妊に4000円の助成金制度を設けています。

新着記事

PAGE TOP