馬のアレルギー症状

  1. 季節性アレルギーのある馬の世話

    春から夏にかけて、一部の馬は人間と同様に、季節性アレルギーに悩まされる可能性があり、実際に苦しんでいます。 全馬の約10%が一生のうちに何らかのアレルギーを患うと推定されていて、最も一般的なのは季節性アレルギーです。

今月の人気ランキング

おすすめ記事

みんなの夢、猫の未来 第1回「不幸な猫をなくそう!」

猫は、保健所による捕獲義務のない動物です。その代わりに去勢や避妊の助成を行っている自治体が多くあります。足立区では、オス猫の去勢に2000円、メス猫の避妊に4000円の助成金制度を設けています。

新着記事

PAGE TOP