猫の初老期

  1. 猫のシニア期 ~シニア前期・シニア後期それぞれの過ごし方~

    個体差がありますが、猫の寿命は平均的に15歳から20歳程度とされています。 そして、猫のシニア期は、一般的に7歳以上から始まります。 シニア期に入ると、猫の健康状態や行動にいくつかの変化が現れることがあります。

今月の人気ランキング

おすすめ記事

出会い

東京都世田谷区にある「ドッグシェルター」は、動物愛護センターに収容されている犬を引き取り、新しい飼い主を探す活動を行っています。そのままでは処分されてしまう犬を一匹でも救い、温かな家庭で幸せに暮らせるようにと里親となる方々を探す活動です。 今回は、ドッグシェルターの実務を担当している里見潤さんにお話をうかがいました。

新着記事

PAGE TOP