フィラリア

  1. フィラリア対策 第2回.症状とわたしたちにできること

    フィラリアは感染症のため、予防している方の割合が多ければ多いほど、皆の安全度が上がります。しっかり、お医者さんと相談して、きちんとした予防を行い、自分のワンちゃん、さらには皆のワンちゃんの安全をも確保しましょう!

  2. フィラリア対策 第1回.フィラリア症を予防しましょう!

    フィラリアは成虫になると、犬の心臓と肺動脈に住み着き、血流を邪魔したり、組織を刺激したりすることから心臓はもちろんのこと肺などにも悪影響を及ぼし、さらに血中に虫体が存在することから肝臓や腎臓など、さまざまな臓器に悪影響を及ぼします。

今月の人気ランキング

おすすめ記事

鳥猟犬をたすけるために 第1回 CACIの活動を始めるまで

現在の日本では、猟犬は「狩の道具」であり、狩の現場で飼い主が放棄してしまうことが多いのです。これらの猟犬たちは、動物愛護センターに保護されますが、鳥猟犬を家庭犬として引き取ってもらうのは難しく、多くの犬たちはガスによる殺処分によって命を終えてしまいます。

新着記事

PAGE TOP