おでかけ

至福の時間を仲間と過ごす休日「湖畔のホテルクオレ」- 3 ホテルの施設紹介と雨でも楽しめる設備編

湖畔のホテルクオレシリーズの最後は、ホテル内の施設と雨でも楽しめる設備についてご紹介します。
ホテルは食事や団らんの場所となるメイン棟のほかにあと
2棟の、計3棟から成ります。
今回は、メイン棟と真ん中の
2棟を貸切利用させていただきました。
お部屋は和室がメインです。

お風呂は24時間いつでもOK!

麦飯石人工温泉は、24時間利用でき、家族貸切や時間貸切利用も可能。
仲間同士なら声をかけあって各自ゆっくりお風呂に入れますね。
タオル類やアメニティは、お部屋またはお風呂に揃っています。
ドライヤーもお風呂と廊下の洗面スペースに設置されていますが、ロングヘアの方はマイドライヤー持参がオススメ。
身支度時短で滞在を目いっぱい楽しまないと!

真ん中の棟にある50名収容の食堂は、湖に面した眺めのよい場所。
大きな食堂だなと思ったら、こちらのホテルでは学生の合宿の受け入れをされているそうで、ブランスバンド部の練習の様子が
HPに載っていました。
今回は、
2日目の午前中が雨だったこともあり、この食堂をお借りして女性陣はヨガをしていました。
晴れていたら芝生の上で湖を見ながらのヨガも気持ちいいでしょうね。

雨でも晴れでも、暑い日も寒い日も

湖のすぐそばに建つ黒いテントはサウナです。
120度にもなる高温のサウナは大人気。
私は、サウナが苦手なので入りませんでしたが、サウナ好きな人たちが我慢大会を繰り広げ、中にはそのまま湖を水風呂代わりにする人も。
雪深い湖が凍る寒い冬も、湖に入る方いらっしゃるそうですよ。
湖にドボンはここでしかできない贅沢ですがそこまで勇気が・・という方はホテル館内に水風呂がありますのでご安心ください。
雨なんかまったく関係なし。サウナーさんたちは、存分に楽しんでいました。

テントの下のウッドデッキが特等席

ウッドデッキには強い日差しを避け、雨から守ってくれる大きなテントがかかっています。
すぐ隣の屋外テーブル席にも大きなテントがかかっていて、人も犬もゆったりと利用することができます。   

私は、滞在中の結構な時間をウッドデッキのソファで過ごしていたと思います。
湖を正面に眺めることができ、傍らでは昼寝をする犬たち、語らう仲間たちの会話を聞くともなく聞きながら時間が流れていきました。

実は、今回この旅が決まった時から「湖を眺めながら絶対にリボンレイ作りをするぞ」と決めていたので、2日目の午前中の雨はまさに絶好のリボンレイタイムでした。
犬たちの寝息を聞きながらのリボンレイ作りは、いつものリビングと同じでありながら、顔を上げれば曽原湖と目に眩しい緑を楽しめる、本当に贅沢な滞在を体験させていただきました。

これからの進化が楽しみな、またぜひお邪魔したいホテルです。

「湖畔のホテルクオレ」のHP
http://effe.jp/kuore/

 

至福の時間を仲間と過ごす休日 「湖畔のホテルクオレ」-2 食事編

戸倉雅子

戸倉雅子

投稿者の記事一覧

(とくら まさこ)

ハワイアンリボンレイ
アロハ協会公認インストラクター

ハワイ専門の旅行の仕事に携わりながら、その傍らでハワイアンリボンレイ教室を主宰。
犬好きの人のための一緒に楽しめる自宅教室のほか、都内及び近郊4カ所でレッスン開催。
愛犬3頭と暮らしている。

【Instagram】 alohagarden_ribbonlei

関連記事

  1. ワンコと一緒に鎌倉紅葉めぐり 第1回 ワンコと愛でる秋の鎌倉~お…
  2. 愛犬りんちゃんと行く ワンコ連れ旅行記 第1回 伊豆へ ~その1…
  3. 夏の旅行日記 ~北海道 サクランボ狩り編~
  4. 愛犬と泊まるレトロモダンホテル「カーロフォレスタ那須高原ヴォルペ…
  5. ここはハワイのカフェ?「LAUMERIA」~メルセデスベンツ併設…
  6. ペットとお出かけ ~交通情報編~ ペットの交通手段
  7. 完全貸し切り!森のドッグラン「モーリスクラブ」
  8. 犬の血液型と輸血について

今月の人気ランキング

PAGE TOP