老人ホーム

  1. ペットと一緒に暮らせる高齢者(シニア)向け住宅 – 3 ペットと暮らせる高齢者(シニア)向け有料老人ホームのご紹介

    高齢者(60歳以上)が対象となっている住宅の3スタイルに「高齢者(シニア)向け賃貸住宅」「サービス付き高齢者向け住宅」「有料老人ホーム」。 次は、具体的に運用されているペットと暮らせる「有料老人ホーム」とについてご紹介いたします。

今月の人気ランキング

おすすめ記事

鳥猟犬をたすけるために 第1回 CACIの活動を始めるまで

現在の日本では、猟犬は「狩の道具」であり、狩の現場で飼い主が放棄してしまうことが多いのです。これらの猟犬たちは、動物愛護センターに保護されますが、鳥猟犬を家庭犬として引き取ってもらうのは難しく、多くの犬たちはガスによる殺処分によって命を終えてしまいます。

新着記事

PAGE TOP