Categories
Encyclopedia_of_Pets
Q&A
ToLiveInHarmony
犬と猫の里親会・譲渡会 イベントスケジュール
定期イベント
  • 猫のイベント毎週(土日祝いずれか)竹ノ塚里親会 東京都足立区
  • 猫のイベント毎月第4日曜 CAPINねこちゃんの里親会 in 亀有 東京都葛飾区


8月のイベント予定
  • 犬のイベント8月6日(日)ちばわん 葛飾いぬ親会 東京都葛飾区
  • 犬のイベント8月20日(日)ちばわん 定例篠崎いぬ親会 東京都江戸川区
  • 犬のイベント8月20日(日)ドッグシェルター駒沢譲渡会 東京都世田谷区

9月のイベント予定
  • 犬のイベント9月3日(日)ちばわん 臨時篠崎いぬ親会 東京都江戸川区
  • 猫のイベント9月3日(日)ちばわん 市川ねこ親会 
  • 犬のイベント9月10日(日)ちばわん 船橋いぬ親会 
  • 犬のイベント9月17日(日)ちばわん 定例篠崎いぬ親会 東京都江戸川区
  • 犬のイベント9月24日(日)ちばわん なかよし動物フェスティバル(千葉県) 千葉県
くわしく見る>>
保護動物の里親になるまでをイラストで解説します。
ペットを迎えるまでを
イラストでご紹介♪

[ペットと住めるお部屋探しなら]
ペット共生賃貸ハウ
ペット共生賃貸ハウ横浜

キーワード:ボランティア

犬が匂いを嗅げる散歩をしていますか?「嗅ぐ」ことがとても大切な理由

  • 犬に関連する記事

イメージ
散歩中に、木や草地、電信柱をクンクンと嗅ぎ、呼んでも歩き出そうとしても踏ん張って動かない愛犬。
いつまでも続きそうな愛犬の匂い嗅ぎに根負けして、少しリードを強引にひき、執着している匂いのもとから引き離す・・・
きっと、多くの飼い主さんが、経験したことがあるのではないでしょうか。
 
なぜ、犬は、こんなに匂いが嗅ぎたいのでしょうか?
いったい、何が楽しいのでしょうか?

続きを読む

あなたは、人目線ですか?犬目線ですか?

  • 犬に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ
先日、長野市保健所にて開催された「犬のお悩み行動軽減セミナー」の講師を担当させて頂きました。
飼い主さんにとって、吠える・引っ張る・威嚇や攻撃するなど、共に暮らす犬の行動に対して様々な悩みがあります。
今回のセミナーでは、そんな悩みに対するトレーニング方法ではなく、犬の行動を『人の目線ではなく、犬の目線から考える』習慣をつけることが問題軽減の第1歩になることを伝えてきました。

続きを読む

犬を迎えるとき大切なこと ~マッチング(お見合い)で共に幸せを~

  • 犬に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ
昨今、ブリーダー崩壊や放棄される動物をメディアで取り上げられる機会が、徐々にふえてきました。
また、里親が決まるまでの間、保護犬を自宅で預かるボランティア(一時預かりボランティア)の存在がクローズアップされたり、一緒に暮らす犬を探すとき「保護犬を迎える」という選択肢が定着しつつあり、国民ひとりひとりの動物愛護に対する意識の高まりを感じられるようにもなってきました。
 
その一方で、「かわいい」「かわいそう」という一時的な感情だけで保護犬の里親になり、生活をはじめたが思ってもいなかったような出来事が起こり、犬との生活を続けられないことも多く、まだ様々な課題が残っています。
 
そこで今回は、里親として犬を迎えるとき、犬も人も共に楽しく生活するためにとても大切な『マッチング(お見合い)』についてお話します。

続きを読む

保護犬の一時預かり、ボランティア家庭が広まることを願い

  • 犬に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ
最近、散歩中やドッグランで会う犬の飼い主さんから「この仔は保護団体から迎えたんです」と聞くことが増えました。
犬を飼う時の選択肢の一つとして、広まりつつある「保護犬」
そして同時に「一時預かり(フォスター)」と呼ばれるボランティア活動にも関心が集まってきたのかなと感じます。

続きを読む

許容範囲(限界)を守った活動を ~保護活動「かわいそう」と向き合う難しさ~

  • 犬に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ最近、ある動物施設で数百匹の犬や猫が不衛生な状態で長期間放置されていたことが分かり、動物愛護法に基づき行政指導が行われたというニュースが流れました。
この動物施設は、営利目的で過剰繁殖するブリーダーや、避妊去勢せず多頭飼育をする一般人による無計画な自然繁殖の破綻・・・そのどちらもでありません。
捨てられた動物を保護し、新しい家族に譲渡する、犬や猫を助ける側であるはずの保護団体の施設で起こったことなのです。

続きを読む

殺処分ゼロを目指して~「ちばわん」の活動から~ 第9回 今後の活動と読者に向けて

  • 犬に関連する記事
  • 猫に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ どんなに小さなことでも、できることが必ずあります。自分の今の生活を乱さずにやれることから、まずは始めてほしいと思います。気持ちよくやることが続けることにつながりますし、続けることが大きな力になります。

続きを読む

アメリカの動物事情 第10回 アメリカでの動物ボランティア・アメリカの動物問題/終わりに

  • 犬に関連する記事
  • 猫に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ
アメリカでも動物に関わるボランティアがたくさんあります。シェルター(保健所)では動物の世話をする人、掃除係、事務の手伝い、インターネット管理、動物病院の補佐、カメラマン、譲渡会やイベントでのヘルプなどたくさんありますが、それらはさらに細分化されています。例えば「動物の世話をするボランティア」も“犬専門” “猫専門”に分かれ、そこから“ゲージの中で犬と触れ合う専門” “トリミング専門” “子犬専門” “運動量の高い犬専門” “力の強い犬やトレーニングが必要な犬専門”と細かく分かれていきます。

続きを読む

殺処分ゼロを目指して~「ちばわん」の活動から~ 第8回 私たちにできること

  • 犬に関連する記事
  • 猫に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ 成犬・成猫だからよいことですが、1歳以上になると体の大きさがほぼ決まる上に、大体の性格や気性もわかります。つまり自分のライフスタイルに合った子を選べるというのが利点だと思います。その時点で発症している病気の有無や先天性の疾患もわかります。子犬や子猫は当然お世話やしつけに手がかかりますし、いたずらも覚悟しなければなりません。はじめから犬や猫との落ち着いた生活を望むのであれば、成犬・成猫はおすすめです。

続きを読む

殺処分ゼロを目指して~「ちばわん」の活動から~ 第7回 茶々丸くんのこと

  • 犬に関連する記事
  • 猫に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ 保護犬にはミックス犬が多いですが、純血種と違って、他のどこにもいない世界で一匹の犬です。これから犬を飼おうと考えている人には、ぜひ保護犬をと切に思います。

続きを読む

殺処分ゼロを目指して~「ちばわん」の活動から~ 第6回 預かりボランティアって?

  • 犬に関連する記事
  • 猫に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ 預かりボランティアとは、 幸せな第2の犬生のためのお手伝いですね。心から愛してくれる本当の家族を、預かりっ子に代わって探してあげる大事な仕事だと思っています。ボランティアって社会的な貢献の気持ちだけじゃ続かないと思うんです。実際に預かって、“この子のために”という思いがあるからこそ続くものだと思います。

続きを読む

殺処分ゼロを目指して~「ちばわん」の活動から~ 第5回 ボランティアのいろいろ

  • 犬に関連する記事
  • 猫に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ 愛護センターでは感染症で亡くなる子が非常に多いんです。普段は職員さんがお掃除をしてくださっていますが、とにかく多忙で掃除に時間をかけていると本来の業務に支障を来すことになってしまいます。県に改善を働きかけても実現までには時間がかかるでしょう。ならば今できることをしよう、と。

続きを読む

鳥猟犬をたすけるために「声よ届け、想いよ届け」

  • 犬に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ 生態販売の禁止というのは様々なサイトでも訴えられていますが、それを書面としてだしたところで、販売業者を許す行政がいるのだから進展はないですよね。行政など上がやはり動物に興味がないと結局本格的には動かない。

続きを読む

鳥猟犬をたすけるために「多くの犬とのめぐりあい」

  • 犬に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ 犬の性格の見極めを誤ると、お渡しする里親さんが変わってしまいます。この子にはこういう里親さんがいいと思って渡しても、実際にその子が私の思っていた性格じゃなければ合わないわけですから、そこがやはり一番気をつけなければいけないところです。

続きを読む

鳥猟犬をたすけるために「いのち」をめぐる多くの課題

  • 犬に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ 犬だけに限らず、命の尊厳とは何なのだろうとセンターに行くたびに思います。こんなに汚くて不衛生な場所、ご飯も食べられないような環境の中で5日間も生きています。そして、土日をはさんで7日目は殺処分です。恐怖やいろいろな思いをさせ続けて、最後は殺処分なんてひどい仕打ちはないと思います。

続きを読む

鳥猟犬をたすけるために「ルールの認識不足が事故を生む」

  • 犬に関連する記事
  • すまい、くらしなどに関連する記事

イメージ その時にやっぱり事故がおきます。私達は飼い主ではありません。しかし、それを飼い主と勘違いしてしまい、ただ可愛がってしまう。抱きしめてしまう。でもそれではいけないのです。ボランティアさんの第一歩というのは、みんなその意識の転換からなんです。自分は飼い主ではないということは、一回目ではわからないんです。

続きを読む

ペット共生型賃貸物件の情報サイト”ペティエ”『首都圏のペット共生物件』 『横浜・神奈川のペット共生物件』アドバンスネット横浜店 ペット可 賃貸も
家族を探す Pet x You 里親・一時預かりの募集情報を掲載しております
被災地動物情報のブログ
一口災害支援基金 田代島にゃんこザ・プロジェクト
シニア犬ライフを応援するフリーマガジン ぐらんわん
TopicsRanking
GUNDOG RESCUE
竹ノ塚里親の会 ねこの里親募集ボランティアSite
繁殖犬だったハスキーの里親様を大募集いたします!
Dog Shelter
KeywordsRanking
夢の賃貸住宅 学生コンテスト