投稿者の記事一覧

吉川 奈美紀

吉川 奈美紀

(きっかわ なみき)

ヨガ・ピラティス・空中ヨガ インストラクター
メディカルアロマアドバイザー

  1. 犬の冬の過ごし方 第1回 愛犬の寒さに気づいてあげよう!

    子供の頃、歌っていた童謡に「犬は寒さに強く、猫は寒さに弱い」という歌詞がありました。実際、このようなイメージを持っている人は多いと思います。 犬の先祖「タイリクオオカミ」は、北半球の比較的寒い地域を生息域としていたので、 犬は元来、寒さに適応した動物です。それゆえ、人や猫と比べて「犬は寒さに強い」といえます。 しかし、寒さに対する適応力は、犬種や年齢・健康状態による違いがあります。 ちなみに、長毛犬種の適温は15℃から20℃、短毛犬種の適温は20℃~25℃だといわれています。冬は、それぞれの愛犬にあった、適正な寒さ対策をして安全に過ごしましょう。

  2. 犬のボディケア 第3回 愛犬の心と体を元気にする マッサージ

    犬も人間と同じように心と体がつながっています。 マッサージは、犬の体をほぐすとともに飼い主との間のコミュニケーションのひとつとして行っていきましょう。 そして、マッサージする前に、一度大きく深呼吸をして飼い主さん自身の心のバランスを整えてはじめてみましょう。

  3. ペットを連れて、もっとおでかけを楽しもう! 第3回 九州 長崎の旅情報 オーベルジュで過ごす大人の旅 島原・雲仙・小浜エリア編

    「ペットを連れて、もっとおでかけを楽しもう!」第3回は、世界ジオパークに日本で初めて認定された島原半島。素晴らしい自然景観にくわえて、温泉や湧水など自然の恵みが魅力的な「島原・雲仙・小浜エリア編」 大型犬も一緒に泊まれる橘湾と雲仙普賢岳を見渡すオーベルジュ「マリティーム」でゆっくり過ごす大人の旅をご紹介します。

  4. ペットを連れて、もっとおでかけを楽しもう! 第2回 九州 長崎の旅情報 長崎エリア編

    「ペットを連れて、もっとおでかけを楽しもう!」第2・3回は、我が家が大型犬2頭と一緒に訪れた九州長崎県のオススメ観光スポットをご紹介していきます。 今回は、グラバー園や出島、中華街など異国情緒あふれる港町。坂本龍馬ゆかりの地としても知られている長崎市周辺「長崎エリア編」です。 関東・関西・中部地域に比べ、ペットと一緒に利用できる宿泊施設や飲食店などが少なく感じていた九州でしたが、旅をしてみると情報が公開されていないだけで、実際はペットと楽しめる場所がたくさんあることを発見しました。

  5. 犬のボディケア 第2回 スキンシップを兼ねた シャンプー

    シャンプーは、愛犬の身体をチェックできるとてもいい機会です。ノミ・ダニ・皮膚病の予防のためにもシャンプーが大切です。ご自宅でも行ってみましょう。 お湯の温度は、38~39℃で行います。犬の体温と同じ位の温度の為、愛犬にとって違和感が少なく、洗浄成分の溶けやすい温度です。

  6. 犬のボディケア 第1回 健康としつけのために 歯みがき&ブラッシング

  7. ペットを連れて、もっとおでかけを楽しもう! 第1回 ペットと一緒にGOLFプレー!

  8. メリー☆クリスマス 動物愛護団体や保健所の動物達に愛をプレゼントしよう! Written by Big Tree for Animals

  9. 愛犬・愛猫の似顔絵イベント アーティスト長友心平さん ~アドバンスネット2013カレンダー~

今月の人気ランキング

おすすめ記事

殺処分ゼロを目指して~「ちばわん」の活動から~ 第1回 動物愛護団体って?

ペット先進国といわれる欧米では、生体を店頭販売する、いわゆる”ペットショップ”は存在さえしない国も少なくありません。ペット関連のお店といえば、主に物品のみ扱うお店だけです。なぜでしょうか? 欧米ではペットの権利が保障されており、法律で飼育環境が細かく規定されています。

新着記事

PAGE TOP