Categories
Encyclopedia_of_Pets
Q&A
ToLiveInHarmony
犬と猫の里親会・譲渡会 イベントスケジュール
定期イベント
  • 猫のイベント毎週(土日祝いずれか)竹ノ塚里親会 東京都足立区
  • 猫のイベント毎月第4日曜 CAPINねこちゃんの里親会 in 亀有 東京都葛飾区

10月のイベント予定
  • 犬のイベント10月15日(日)CACI里親会 千葉県市川市
  • 犬のイベント10月15日(日)ちばわん 定例篠崎いぬ親会 東京都江戸川区
  • 犬のイベント10月22日(日)ちばわん 幕張海浜公園ドッグランいぬ親会< 千葉県千葉市
  • 猫のイベント10月22日(日)ちばわん 市川ねこ親会< 千葉県市川市
  • 犬のイベント10月29日(土)ちばわん 柏いぬ親会 千葉県柏市

11月のイベント予定
  • 犬のイベント11月5日(日)ちばわん 臨時篠崎いぬ親会 東京都江戸川区
  • 犬のイベント猫のイベント11月11日(土)CACI チャリティーコンサート 千葉県市川市
  • 猫のイベント11月11日(土)ちばわん 赤坂ねこ親会< 東京都港区
  • 犬のイベント11月12日(日)ちばわん 八王子いぬ親会 東京都八王子市
  • 犬のイベント11月19日(日)ちばわん 定例篠崎いぬ親会 東京都江戸川区
  • 犬のイベント11月25日(土)ちばわん 葉山町いぬ親会< 神奈川県三浦郡
  • 犬のイベント11月26日(日)ちばわん 葛飾いぬ親会< 東京都葛飾区

くわしく見る>>
保護動物の里親になるまでをイラストで解説します。
ペットを迎えるまでを
イラストでご紹介♪

[ペットと住めるお部屋探しなら]
ペット共生賃貸ハウ
ペット共生賃貸ハウ横浜

猫を飼い始めてからの必須ステップ

前編

    健康チェック、登録、初回ワクチン


 猫を飼うに当たって、子猫から成猫までの期間、飼い主さんがすべき事柄についてまとめてみます。現在、日本国内の犬と猫の飼育頭数は、犬で約9878千頭、猫は9847千頭と、ほぼ同数に近くなっています(一般社団法人ペットフード協会調べ「平成28(2016)年の全国犬猫飼育実態調査」)。そこで改めて、猫を飼い始めてからの必須ステップについて、順に取り上げていきたいと思います。

まず子猫の健康チェックを

 新たに赤ちゃん猫が生まれた場合も、よそから子猫をもらってきた場合も、その子猫の健康状態を飼い主さんの目で確認する必要があります。

 オリーブ動物病院(東京都国分寺市)の有薗浩見院長は、飼い主さんにできる簡単なチェックポイントを挙げています。

 「まず、顔周りでは、目を見て、目やにが出ていないか、結膜炎など炎症を起こしていないかどうか確認します。そして、耳垢が出ていないか、くしゃみをしていないか、口周りではよだれが出ていないか、乳歯が折れていないか、口内炎ができていないかなどを見てください。それから全身のチェックもしましょう。肉球はきれいか、毛づやが悪くないか、ノミやダニが付いていないかもよく確認しましょう」。
全体として、目が生き生きして元気かどうか、動きに不自然な点がないかどうかも重要な点です。

 食事と排泄のチェックも必須事項です。「うんちとおしっこを見て正常かどうか、下痢をしていたら寄生虫の可能性があるので、病院で検便・検尿をしてもらってください」。下痢は何らかの体調不良の表れであり、そのまま放っておくと特に子猫なら脱水症状で危険な状態に陥ることもあるので、早めの対処を心掛けましょう。

 「家で子猫が生まれた場合、身体に何らか障害がみられるかどうかも確認してください」と有薗先生は加えています。「比較的よく見られる障がいとしては、三つ口、おへそ部分が膨れたり裂けたりしているヘルニアなどがあります。そうした場合もまずは病院へ連れていってあげてください」。

 基本的に、飼い主さん自身でケアできない問題点を発見したら、早いうちに病院へ連れていき、観察した問題点を獣医師に伝え、適切な検査や治療をしてもらいましょう。

猫は登録義務がありません

 犬と違い、猫には登録義務がありません。飼い主さんの手間がはぶける利点の一つです。

 また現状、国での義務化が検討されてはいるものの普及が進んでいないマイクロチップに関しても、猫は犬以上に利用率が低いようです。ただし、ヨーロッパやオセアニア、一部のアジア諸国ではマイクロチップ埋込みの義務化が進んでいる背景があり(日本獣医師会調べ)、日本においてもそうした流れに乗って行く可能性があります。

 有薗先生によると普及率は実感としても低いようです。「当院でも猫へのマイクロチップを依頼されたことはありません。犬の場合でも東京ではおおよそ1割いるかいないかぐらいと言われています。しかし、地域特性もあって、比較的名古屋周辺の動物病院ではマイクロチップの普及に力を入れておられるようです」。

 まだまだ少数派ということですが、海外へ連れ出したり国内へ連れてきたりする場合は事情が違います。渡航先の国の法律に従う義務があります。
日本国内へ連れてくる場合(輸入)は、日本では2004年に「犬等の輸出入検疫規則」の改正でマイクロチップの埋込みが義務化されています。

最初に打つワクチンは?

 猫は犬と違って、義務化されているワクチンはありません。これも猫の利点ですね。犬の場合は年1回の狂犬病ワクチン接種が義務化されており、費用は1回おおよそ3千円前後となっています。

 「猫のワクチンは任意で、飼い主さんの選択で多いのが3種混合ワクチンです。当院でも8割~9割の方がこれを希望されます」と有薗先生。

 打つ時期や期間についてはどうでしょうか。「初回のみ2回に分けて接種します。まず生後2か月目前後で第1回目を打ち、その後1か月前後で第2回目を打ちます。合計期間は約3か月です。その1年以降の接種は年1回ずつで、基本的には生涯続けます。ただし現実には、室内飼いの猫ならぼぼウイルス感染による病気にかかりませんから、毎年きちんと接種する人は減っていき、継続する人は猫だとおよそ半分ぐらいです」。

 猫の飼育形態は室内外のみの人が最も多く、2016年では全体の71%となっています(一般社団法人ペットフード協会調べ「平成28(2016)年の全国犬猫飼育実態調査」)。

 後編では、猫の混合ワクチンの内容、避妊去勢手術、動物病院での治療費等も含めて取り上げていきたいと思います。



取材協力:オリーブ動物病院(東京都国分寺市)http://www.olive-ah.com/index.htm





連載 『猫を飼い始めてからの必須ステップ
12

このエントリーをはてなブックマークに追加  twitterこの記事をTwitterでみんなに教える。    


 
ペット共生型賃貸物件の情報サイト”ペティエ”『首都圏のペット共生物件』 『横浜・神奈川のペット共生物件』アドバンスネット横浜店 ペット可 賃貸も
家族を探す Pet x You 里親・一時預かりの募集情報を掲載しております
被災地動物情報のブログ
一口災害支援基金 田代島にゃんこザ・プロジェクト
シニア犬ライフを応援するフリーマガジン ぐらんわん
Category Topics
カテゴリーランキング
GUNDOG RESCUE CACI
竹ノ塚里親の会 ねこの里親募集ボランティアSite
繁殖犬だったハスキーの里親様を大募集いたします!
Dog Shelter
RSS Topics
KeywordsRanking
夢の賃貸住宅 学生コンテスト